インタビュー

タワレコ嶺脇育夫社長、さくら学院・菊地最愛ちゃんについて熱弁再びッ![完全掲載/嵐を呼ぶ前編]

2015年01月10日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さくら学院・菊地最愛

――では本題に入りまして、5位からお願いします。

嶺脇 昨日、(午前)2時まで考えたんですけど。

――そんな遅くまでありがとうございます!

嶺脇 5位は2月15日の最愛ちゃんの学院日誌です。

さくら学院オフィシャルブログ 学院日誌「待ってる時間に読んでください」

嶺脇 この日はEX THEATERROPPONGIでさくら学院のライブがあったんですけど、最愛ちゃんの日誌の100回記念。最愛の100のことを自分語りするという回で、2月だし、物販で並んでいる人は野外で寒いじゃないですか。そういう人たちが暇をしないように書いた日誌なんです。だからタイトルが「待ってる時間に読んでください」。この気配り! なかなかできないですよ。まず項目①の名前紹介から、菊地の“地”を“池”と間違えないように○で目立たせてあるんです。項目③の身長は写真付きで一五〇、七㎝と書いてあります。項目④では「転入時、コアラ2匹分の体重が、今では4匹分」の体重になったと。他にも一人っ子ですとか、スーパー最愛ちゃんになりたいとか、アニメが好きとか。100書くって大変だと思うんですよ。

――項目を考えるだけでもしんどいですよね。

嶺脇 去年も言いましたが本当に読む人のことを考えて書いているのが伝わってくる。しかも待っている人たちのために、ですよ。内容も細かいので、けっこう読むのも大変なんですよ。これは最愛ちゃんの性格もよく分かるし、本当によく出来た子です。ほら! ここ見てください! 下の歯が人よりも2本少ないんですって!

――社長、落ち着いてください(笑)。

嶺脇 すみません。でも、これを読むと下の歯が2本少ないから顎が小っちゃいのかというのが分かるんです。こういう風に普通なら絶対に分からないことが書いてあるので、ファンは大喜びだと思います。この日誌の後に、『月刊エンタメ』さんで最愛ちゃんに100の質問をする企画(※2014年8月号)があったじゃないですか。あれも合わせて読むと最高です!

――あの質問も大人が数人で考えて、なかなか100の項目が出てこなくて困っていましたからね。

嶺脇 この2つを読めば、MOAMETALで初めて興味を持った人も、最愛ちゃんのことがよく分かります。

――何だか宣伝までしていただいてありがとうございます(笑)

次ページ/達人だけに見える脳内最愛ちゃんとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: さくら学院