コラム

Negicco、11年振りのNHKホールでPerfumeと再会!

2015年02月23日 22時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 当番組のMCを務めるPerfumeについても、「Perfumeといえばすぐ広島って出てくるように、“Negiccoといえば新潟”というふうになりたい」と、尊敬の念を語る。Negiccoの背中を押し続けて来たPerfumeとの共演が、彼女たちにとってどれだけのことか一般の視聴者にも伝わったであろう。
 
 インタビューが終了し、いよいよステージトークでPerfumeとユースケに迎えられる。Negiccoは登場すると、いきなり泣き出してしまった。これには西脇ももらい泣き。
 
「11年振りにこちらのNHKホールに戻って来れました!」とMeguも泣き笑いしつつ、2005年にPerfumeがNegiccoと初めて共演した時のことを振り返る。西脇は「同じような境遇で、同士という気持ちでいた」とNegiccoについての想いを熱く語った。
 
 会場が感動に包まれていたところに、Nao☆から「実はネギが嫌いだった」という衝撃発言が飛び出す。TV出演の際、ネギを食べる企画で思わず吐き出してしまい、それ以来TVの仕事がこなくなってしまったというエピソードを披露。和やかな笑いに包まれたところで、歌パートへ。もちろん歌唱曲は昨年オリコンシングルチャート5位にランクインした『光のシュプール』。トークパートでは緊張と感動で泣き顔だった彼女達だが、ここではアイドルらしい笑顔が飛び出し本領発揮だ。NHKホールという大舞台に物怖じすることなく、いつもの彼女達らしい堂々としたパフォーマンスで観客を魅了した。
 
 歌唱終了後、バックステージでPerfumeに出迎えられた3人。Perfumeから「本当にまた会えるの、嬉しい。信じられない!」というあたたかい言葉をかけられると、「お客さんとしてじゃなくて、同じステージに立ててよかった」とKaedeも号泣。西脇からは「(Negiccoは)みんなの夢を叶えているよ。みんなが、自分のことを信じられる」という名言が飛び出した。最後は「PerfumeとNegicco共演、おめでとう!」と万歳三唱でハッピーに締めくくった。
 
 放送終了後、MeguのTwitterには「今回、私の夢が2つ叶いました。1つは、NHKホールに再び立てたこと。2つ目は、Perfumeさんと再会できたこと。夢は、見るものではなく、叶えるものです。Perfumeさん、応援してくださったみなさま本当にありがとうございました」と感謝の言葉が投稿されていた。

Negicco『Rice&Snow』

 
achico 寝ても覚めてもアイドルポップ!なOL / フリーライター。東京生まれH!P POP育ち。日々、アイドルに踊らされています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: Negicco