ライブレポ

12人で史上最高の「ありがとう」を届ける! さくら学院祭1日目ライブレポート

2015年11月04日 17時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年度上半期の成長と大きな感謝をパフォーマンスで届ける

 ライヴ再開。不気味な動画がスクリーンに映し出され、ステージは妖しい雰囲気に。ハロウィンといえばこの曲、『Pumpkin Parade』だ。ドラキュラのような黒と赤のケープをまとった生徒たちがゾンビのようにステージ上を徘徊。一番小柄な藤平がカボチャのかぶり物をかぶって持ち上げられる。可愛らしいゾンビたちにお菓子をあげたくなった。続いて宇宙的なSEで始まった『Planet Episode 008』。個性的な惑星たちの姿は、さくら学院の生徒たちと重なる。木星役を受け継いだ麻生の笑顔が印象的だ。

 ここでMC。転入生にとっては過去最高に大きな会場ということで、岡崎は「広いです!」と大興奮。藤平は「2階席の皆さん、華乃のことちゃんと見えてますか?」と可愛くアピール。そしてネクタイを落としてしまった岡崎と倉島がネクタイを隣のメンバーに着けてもらうのだが、隣の白井がMCで忙しく、ひとりでネクタイをなかなか着けられない倉島の焦る姿に客席はニヤニヤ。

 また、『目指せ! スーパーレディー -2015年度-』でけん玉を見事成功させた麻生に改めて大きな拍手が。もともとけん玉といえばこの人だった大賀はすっかりお株を奪われ「内心悔しいんですよ」と笑った。岡田は「スーパーレディーの歌詞は毎年森先生に書いてもらってるので、今度みんなで森先生の歌詞を考えたいな」と提案して拍手をもらった。

 MC明けは今年度の新曲『マセマティカ!』でスタート。テクノポップ系のサウンドに乗せて数学の公式を歌う同曲も、そして花言葉がちりばめられた次の『Hana*Hana』といった「賢くなれるシリーズ」の楽しい楽曲はさくら学院ならでは。ミツバチのように元気に可憐に踊る生徒たちに手拍子が起きる。大きな拍手の中、岡田が紹介するラストの曲は『ハートの地球(ほし)』。さくら色のバトンを手にした生徒たちがハートや星やSAKURAの文字を次々と形作る。何とも優しい気分にさせてくれる楽曲は、誕生から1年を経てライヴに欠かせない曲へと成長したと感じる。

 横一列に整列した生徒たちを送る拍手はアンコールを求める手拍子へと変わる。コンビニ風のチャイムが鳴り、登場したのはお馴染みの購買部のふたり、白井と吉田だ。まずはふたりが着ている学院祭Tシャツを紹介。会場で身につけている観客は少なめで、「あれ?」と首をかしげる白井に苦笑が起きる(笑)。黒地に緑のお札風イラストが施されたTシャツ、吉田が無邪気に「購買部にピッタリ」とアピールして笑いが起きた。

 商品の紹介に続いて『ピース de Check!』を披露。売り切れに文句を言う森先生のセリフが父兄の気持ちを代弁していて面白い。曲終わりに他メンバーも学院祭Tシャツで勢揃い。初めての学院祭の感想、日髙は「初披露の『Planet Episode 008』と『Pumpkin Parade』ができて嬉しいし、サクラデミーも出れて楽しかったです」と初々しい受け答え。黒澤は「学院祭ってこんなに盛り上がるんですね! サクラデミーは袖で見ててキュンキュンしちゃった」と興奮気味だ(笑)。

 次の曲は吉田と藤平が紹介するこの曲、『FRIENDS』だ。手拍子を送りながら、最も若いふたりの「ライバルと親友」の関係がどのように育っていくのか、ふたりが最上級生になる2019年度に思いを馳せてみる。東京オリンピックの数ヶ月前がふたりの卒業式。まだまだ先のようなあっという間のような、さくら学院を応援していると歳月の流れも別のもののように愛おしく感じてくる。

 「12人の史上最高の感謝の気持ちが届きますように!」、大賀の紹介でラストの『君に届け』が始まる。生徒たちが時には壁にぶつかったり、笑ったり泣いたりしながら夢に向かって成長していく10代の眩しい日々と、支えてくれる周囲への感謝の気持ち。その想いは僕たちにしっかりと届いている。ライヴが終わり、涙ぐんだり幸せそうな笑顔を見せる父兄たちの表情を見れば、一目瞭然だ。

  会場を出た観客はハロウィンの夜の街へ。だが1300人あまりの観客は、ハロウィンよりもずっと満足できる幸せな時間を体験してしまった。そんな心持ちで少し肌寒い夜風に当たりながら、いつまでも感想を語り合うファンたちの姿が印象的だった。学院祭公演は翌日曜日も残っている。どんなライヴになるのだろうか?


セットリスト
01 目指せ! スーパーレディー -2015年度-
02 FLY AWAY
03 Hello! IVY
04 プリンセス☆アラモード (クッキング部 ミニパティ)
05 めだかの兄妹 (帰宅部 sleepiece)
06 もってけ!セーラーふく
07 Pumpkin Parade
08 Planet Episode 008
09 マセマティカ!
10 Hana*Hana
11 ハートの地球
<アンコール>
12 ピース de Check ! (購買部)
13 FRIENDS
14 君に届け

さくら学院『さくら学院 2014年度 ~君に届け~』

竹崎清彦 アイドル、ファッション、スポーツ、ゲーム攻略本など幅広く執筆。趣味はライヴ観戦。好きなアーティストを追いかけ世界中どこへでも行きます! 80年代モノに詳しい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: さくら学院