グラビア

1日200球打っていた新人グラドル・犬童美乃梨、「甘える才能があったのかも」

2014年08月22日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バッティングセンターに行ったら200スイング以上!

――バッティングセンターというと、ホームランの的があったりしますけど、当たったことあります?

犬童 めったにないですよ。

――ということは、当てたことはある、と。

犬童 バッティングを教わっていたわけじゃないので、スイングが上手いわけじゃないんですよ。だけど、当たり所がよくてホームランになったとき、少年野球の子たちがお店の中にいて、「え?」ってなったことはありました(笑)。それは、ホームランに対してじゃなくて、その後も、コインを投入して続けたときに、「いつまでやるんだ?」という意味だったと思います。

――ちなみに、何スイングくらいしちゃうんですか?

犬童 コイン1枚で20球出てくるんですけど、平気で10枚くらい使ってましたね。

――女の子でそれはやり過ぎです!

犬童 たしかに、普段行かない友達と行くと、引かれてました(笑)。

――それを毎日って、野球部の特打ですよ(笑)。

犬童 授業でシャーペン持つと痛いんですよ。友達から、「少し控えたら?」って心配されました。ちなみに、投げるのは超苦手。打つのだけが好きなんです。

――まさか、マイバットって持ってたり?

犬童 持ってないです(笑)。でも、お父さんが野球をやっているので、バットを借りていくことはありました。そのときは一緒に来てもらって、バッティング代も出してもらって。

――ちなみに、初ヒットって覚えてますか?

犬童 ヒットかどうかは分からないですけど、初めてやったときの3球目で、芯で捉えた感触はありました。

――早い。それだと、すぐに楽しくなっちゃうでしょうね。初本塁打は覚えてます?

犬童 あまり覚えてないというか、打ち損じてもいっちゃうので。でも、お父さんの前で打ったこともありますよ。すごく驚いてました。
 

軸足に体重を乗せます

脇をしぼって腰をひねります

ボールをバットに乗せて、押し込みます

フォロースルーまでしっかり

人が並んでいたら、2ゲームまで!

――野球をやっているお父さんの立場だったら、娘が一緒にバッティングセンターに行ってくれるなんて嬉しいですよ。ほかにハマってるものはありますか?
 
犬童 カラオケも好きですよ。1人で6時間とか。3年くらい前から1人カラオケの楽しさを知ってしまいました。
 
――どんな歌を歌うんですか?
 
犬童 西野カナさんは好きなので、歌いますね。6時間なので、同じ曲を10回以上歌うんですよ。自分が納得するまで歌うので。ほかにもAKB48さん、SMAPさん、キスマイさんとか。何度か歌って、変えていくような。最初に歌うのは、元気になるというか、テンションが上がる系のAKB48さん『ポニーテールとシュシュ』かな。ラストの締めに歌うのは、しっとり系でYUIさんの『Good-bye days』ですね(笑)。1人カラオケのいけないところは、帰りに恥ずかしいところですね。レジで、グループで来ている人が並んだりしちゃうと、ね。
 
――今は、愛知県から仕事のたびに通っているそうですが、上京の予定は?
 
犬童 いまのところないですけど、地元の友達がけっこう東京にいるので、近くに住めたらいいなって思います。あっ、近くにバッティングセンターがあるところがいいな(笑)!
 

犬童美乃梨
いぬどう・みのり
 
1994年5月6日生まれ、愛知県出身
158センチ/B88・W59・H84
血液型=B型/右投げ右打ち
100メートルハードル県大会出場、
チアリーディング全国大会出場とアクティブガールな美乃梨クン。
 
 
 
1stDVD『みのりん』(イーネット・フロンティア)が8月24日に発売。
 
DVD発売記念イベントを開催します。
8月24日、東京・秋葉原ソフマップアミューズメント館にて、14:00~開催!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加