インタビュー

さわやか五郎がブーイング覚悟で語るハロプロメンバーのすごさ

2015年02月07日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
――では本編のランキングに戻って2位の発表をお願いします。
 
五郎 グループになりますがスマイレージ(現アンジュルム)です。
 
――さわやか五郎さんは結成当時からスマイレージのイベント司会を頻繁に担当していましたよね。
 
五郎 ハロプロの中では一番一緒にお仕事しています。酸いも甘いも経験してきたスマイレージには特別な感情がありますね。だからと言ってひいきする気は全くありませんけど、やっぱり応援したくなるのは一番ダメな子で(笑)。どのグループも本番前はピリリとしていたりとか、振り付けを確認したりするんですよ。そんな中、スマイレージは本番10分前までゲームをやっているんです。それが最新のアプリゲームとかではなく純粋なにらめっこ対決なんです。それを普通に楽しんでいるんですよ。僕が2年前にあげたギャグも、未だに超新鮮かのようにやっているんです。そういうのを見ていると可愛いらしいし、アンジュルムになっても応援していきたいですね。
 
――ちなみに、どんなギャグですか。
 
五郎 超くだらないんですけど、フレーズは何でもいいんです。例えば「ニコ生」だったら、「ニコ生~(語尾だけ極端に高音で伸ばす)」って変なアクセントで言うだけなんですけど、まだ嬉々としてやっているんです。特にかななん(中西香菜)がね。そういう一切気取ってないところも彼女たちの魅力ですね。

アンジュルムのニューシングル『大器晩成/乙女の逆襲』が絶賛発売中!

――いよいよ1位です。

五郎 道重さゆみさんの「心遣い」です。卒業コンサートの日に数回しか共演経験のない僕にも手書きのメッセージカードが入ったクッキーの詰め合わせを贈ってくれて、今さらファンになりました(笑)。だって全員に手書きのメッセージですよ! 卒業コンサートも何から何まで道重さんはカッコ良かったです。

――道重さんの卒コンはご覧になっていてどうでしたか?

五郎 格好よかったですね。「私はモーニング娘。に入りたいからここにきた。別に芸能界を目指してきたわけじゃない。今回モーニング娘。’14を卒業するから休業する」。筋が通っているなと。僕らみたいに、ただただ目立ちたくて、お金を稼ぎたい人間とは違うんだなと(笑)。

道重さゆみの卒業コンサートのDVD『モーニング娘。'14 コンサートツアー2014秋 GIVE ME MORE LOVE ~道重さゆみ卒業記念スペシャル~』は2月11日発売!

――最後に2015年のハロプロについてメッセージをお願いします。

五郎 これは僕の個人的な願いなんですけど、アイドルは歌もダンスも大切ですけど、もっとバラエティに出て、お笑い方面でも頑張ってほしいですね。僕自身、芸人さんとアイドルが絡むバラエティを見て育った世代だから、それが最近のハロプロでも目指してほしいと。2014年は道重さんが卒業して、2015年は嗣永さんのいるBerryz工房が無期限活動停止になります。二人はバラエティの分野でも実績を残していますが、今のハロプロでバラエティ番組に出ているのは岡井ちゃんぐらい。2015年は大物司会者にハマるメンバーが各グループ1人ずついれば、よりハロプロは輝けるはずです。


〈インタビュー・文/猪口貴裕〉
 
猪口貴裕 実話誌から飲食系の業界誌まで節操なく執筆しているフリーライター。最初に好きになったアイドルは斉藤由貴、心の師と仰ぐアイドルはメロン記念日。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加