インタビュー

「白魔女学園」が2年ぶりに帰ってきた!でんぱ組.incインタビュー

2015年05月22日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
——主題歌には現在発売中のでんぱ組.incのアルバムに収録されている『ブランニューワールド』が起用されました。


最上 この作品のために作っていただいた曲で、歌詞も物語に沿って書いていただいてます。

夢眠 でんぱ組の曲には思えないくらい、いつもとは雰囲気の違う曲で。でも、映画にはピッタリな曲になってますね。

最上 ふだんのはっちゃけた感じとはちょっと違った重めの曲調ですね。映画の中で流れると、切ない感じになるかなと思います。

古川 歌詞も切なくて、悲しめになってて。Aメロ、Bメロと絞り出すような歌い方になってます。でんぱ組って楽しいことを歌いながらも、ちょっと悲しいみたいな曲が多いんですけど、今回はどストレートに悲しい歌詞ですね。

夢眠 歌詞に「白い鳥のように」っていうのが出てきて「白鳥もがちゃんのことだ!」って思いました。

相沢 振付も組み手みたいな感じが盛り込まれていて、映画の内容にも合わせてます。曲を聞いていいなと思っていただけたら、是非ライブでも見てほしいですね。

夢眠ねむ

——今回が2作目になりますが、まだまだ続けたいとか、スピンオフをやりたいとか希望はありますか。


夢眠 スピンオフをやるなら、瑛美の水晶おばあちゃんでしょ!

成瀬 やるよ、やるよー! 白魔女学園の伝統を代々まで語り継ぐおばあちゃんの役で(笑)。脚本・夢眠ねむ、ね。

最上 前作は現代的なお話だったんですけど、今回はちょっと神話的な部分も出てきてるんですよ。その神話の部分をもっと掘り下げてほしいなと思いますね。神話の部分だったり、登場人物の過去だったり、書籍化してまとめてほしいです。

撮影/笹森健一、ヘアメイク/光野ひとみ・小板橋沙紀、取材・文/青木孝司


<映画『白魔女学園 オワリトハジマリ』>
2015年6月13日(土)より新宿バルト9、梅田ブルク7、109シネマズ名古屋、T・ジョイ博多、札幌シネマフロンティア、全国5劇場にて公開

でんぱ組.inc(主演)×吉田玲子(脚本)×坂本浩一(監督)
時代を担う才能が結集!
世界を変えるのは白魔女か、黒魔女か?
ふたたび、あの少女たちが降臨する。
痛みに耐え、悲しみを乗り越えて――!

●ストーリー
傷つき、痛みを抱えた少女たちを迎え入れる秘密の園「白魔女学園」。そこでの訓練で心に最も深い傷を負ったもが(最上)は白魔女となり、世界を救うために旅立った。そんな彼女の前に、もうひとりの白魔女・りな(小池)が出現。さらに、白魔女を敵視し、魔力で新たな世界を創造せんとする黒魔女たちも現れる。黒魔女学園へ潜入したもがの前に立ちはだかったのは、かつて白魔女学園でともに過ごした少女たちだった。

出演:でんぱ組.inc(最上もが、夢眠ねむ、古川未鈴、成瀬瑛美、藤咲彩音、相沢梨紗)、小池里奈、市道真央、鳥居みゆき、西平風香、遠藤新菜、富田翔、辻伊吹、ほのかりん、桜野羽咲、山谷花純、戸松遥、斉藤秀翼
監督:坂本浩一
脚本:吉田玲子
主題歌:でんぱ組.inc『ブランニューワールド』
公式サイト:http://www.shiromajo.jp
コピーライト:(c)2015「白魔女学園」生徒会

●配信情報
ビデオパスでは、5月23日(土)24時間限定で「白魔女学園 オワリトハジマリ #01」を先行オンライン配信!6月1日からは「白魔女学園 オワリトハジマリ #01」がau独占で見放題配信スタート!
※オンライン試写・見放題の視聴にはビデオパスアプリのダウンロードと「見放題プラン」へのご加入が必要です。
詳しくは、「ビデオパスnavi」へ
http://auone.videopass.jp/navi/article/2339
  • 1495_ext_08_0.jpg
  • 1495_ext_08_1.jpg
  • 1495_ext_08_2.jpg
  • 1495_ext_08_3.jpg
  • 1495_ext_08_4.jpg
  • 1495_ext_08_5.jpg
  • 1495_ext_08_6.jpg
  • 1495_ext_08_7.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: でんぱ組.inc