月刊エンタメ

さくら学院 2015年度 12人体制で臨むそれぞれの想い[完全版]

2015年06月25日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
——では、この流れで在校生の4人には「この子には負けれない!」っていうライバルを教えていただきしょう。まずは白井さんから。

白井 あ、いますね!

——それって、もしかして……。

白井 (麻生)真彩ちゃんです。

一同 あ~、やっぱり!

白井 父兄としては負けてらんないですね。いや、だって初代の開校当初からずっと見てきましたからね。公式サイトも出来立てで、制服が紺と赤のチェックのスカート時代から推してるので!

——古参としては、負けられないと。

白井 はい。

黒澤 でも真彩もすごい小っちゃい頃からずっとさくら学院ばっかり聴いているような子だったんで、なかなかいい勝負になると思いますよ!

——ぜひ、今度どらちがより父兄かの勝負をしたいですね。って、父兄としてじゃなくて、さくら学院の生徒として負けられないなって子は?

白井 え~、やっぱみんな負けてられないですよ。

麻生真彩
あそう・まあや
2003年11月4日生まれ/神奈川県出身/148.5センチ
趣味はテニス。嫌いな食べ物は納豆。

——ですよね! では、続いて大賀さん。ライバルっていますか?

大賀 ライバルですか? でも咲希は、あんまり年下の子をライバル視しないタイプなので。

——お~さすがは最上級生、まさに“目線は上から”。

大賀 小さい子が好きなので、なんだろ~、ついなんか「可愛い後輩」って目で見ちゃうんですよね。後輩たちから、もしかしたらライバル視されてるのかもしれないけど、あまり気にならないですね。

——なるほど、あくまで可愛い後輩であると?

大賀 もし、後輩の方が目立っていたりしても、「あっ、今日調子イイじゃん♪」みたいな(笑)。

——さすが余裕ですね! 後輩が4人も入ってきて山出さんは?

山出 私の場合、先輩も年下もいる中間管理職的な感じなので(笑)。さっきも言ったんですけど、転入生はみんなもうできすぎてるし、誰かな~!?

大賀 分かった、分かった~、メグじゃないの?

山出 え~、でもメグは私的にはライバルだって思ったコトがなくって、別にメグとバチバチしたいわけでもなく、なんていうのかな……。

——仲良くしたい?

山出 いや、仲良いんですよ! 仲もイイからこそ気付くとちょっかいを出しちゃってたりしますけど(笑)。あっ、でも同い年だし、トークも上手くて自分のキャラもあって、転入当初からスゴイ早さで成長しているし……いや、やっぱりメグには負けてらんないですね!

——そこは永遠のライバルでいてもらいたいですね、父兄的には。

山出 そうですね。

磯野 その方が面白いもんね♪

——最後は磯野会長のライバルを教えて下さい。同じ中3メンバーの2人だって、もちろんライバルだと思いますが、後輩では?

磯野 ん~、声は父兄さんにも好きって言ってもらえたりするんですが、歌が上手いか? って言われたらそんなに上手くはないし……。

大賀 確かに(磯野)莉音の歌声は可愛いよ、すごく癒される♡

岡崎 うんうん!歌もメッチャ上手いと思う。

磯野 そうかな~? ダンスに関しては幼稚園生の頃からずっとやってるし、アミューズキッズのレッスンでも一応、選抜クラスにもいたので、負けられないなって思います!

——ダンスといえば、特技がダンスの岡崎さんとかは?

岡崎 いやいや、そんなそんな!

大賀 百々子ちゃんも上手いけど、同じダンスでも百々子ちゃんと莉音の上手いは違うんですよ。

——それは得意のジャンルやスタイル的な話ですか?

大賀 莉音は全体的に見てレベルが高いみたいな感じ。逆に百々子ちゃんは1つ1つの動きが上手みたいな?

黒澤 それぞれ、光るとこが違うみたいな感じだよね。

磯野 なるべく全員で揃えるようにしてるんですけど、個々で見ると結構個性がありますね。

——レッスンでも、立ち位置が1ミリでもズレたらダメと聞いていますが、かなり徹底しているんですね!?

磯野 メンバーの身長がかなり違う分、バラバラに見えちゃうので、横列も絶対に合わせないとダメですし、振りや指先の角度まで厳しく注意されます。

——ちなみにメンバーから見た、1番振付が難しい曲ってなんですか?

磯野 『I・J・I』の間奏。

一同 あ~!

大賀 あと『顔笑れ』も結構みんな苦戦してたよね。

岡崎 うん、転入生はまだ踊ってないんですけど、転入式前のレッスンでも(去年からいる)6人がダンスの先生に「揃えて!」って注意されてるのを見てました。

大賀 リズムも速いから、振りは(頭に)入っても、手と足のタイミングがすごく難しいから、なかなか手が上手く回んないんですよ。しかも体力もすごく使うし!

岡崎百々子
おかざき・ももこ
2003年3月3日生まれ/神奈川県出身/150センチ
好きな音楽は洋楽。苦手な教科は数学。

——大賀ランキングでは、中の上ですか(笑)。

黒澤 あとは『FRIENDS』。

岡崎 そう、みんなの仲の良さが伝わんないって注意されたし、それぞれの位置や移動とか。

黒澤 『ベリシュビッッ』の場合も、移動が多いから間違えると「アレ、どこいっちゃうの!?」みたいになっちゃったりね。

——メンバーが変わるから、在校生も相手を間違えたり衝突したりしちゃうって、以前聞きましたね。

黒澤 もうガンガンガンガンぶつかって、移動しながら交通事故も起きまくり。

大賀 覚えなきゃいけない順番もすごく沢山あるし、1秒差で動く所なんて、一番揃えるのが大変です。ひとつ間違えると全然違った見え方になっちゃうので、フォーメーションと個々の動きが重要になってきます!

——じゃあ最後は、皆さんに今年度のさくら学院は“ここを顔笑るから、注目して欲しい!”って部分をアピールしてもらいましょう。では、転入生で中1の岡崎さんから。

岡崎 なんだろ~、えっと12人体制になって新しくなったダンスのフォーメーションです!

黒澤 今年の転入生はとにかく明るくフレッシュな子が多いので、そこに注目していただけたらなって思います。

山出 本年度からリニューアルして、さくら以外の課外活動にも積極的にやっていくようになった分、お互いをカバーしつつ、去年や一昨年よりもさらに団結力の深まった、新たなさくら学院が見せます!

白井 転入生が6人も入ってきたのって、さくら学院の歴史の中で初じゃないですか? 父兄さんも、まだ転入生のコトを全然知らないだろうし「どんな個性を持っているのかな?」ってワクワク感もすごいハズ。在校生6人も「まだまだ負けてらんねーな!」って感じで、ドンドン個性を出していくので、そこに注目してもらいたいですね。それと在校生VS転入生の対決イベントとかあっても、面白いかも。

大賀 今年度に入って、2010年度からのメンバーが誰もいなくなって、ほんとに色んな意味で新たなさくら学院がスタートしたと思うんです。その中で転入生たちって、咲希たちがいつも当たり前にやってる物事が全部初めてだから、キャーキャー言って、驚きながらも挑戦する姿がすごく可愛らしいなって。ソレが最近の私たちには欠けていたんじゃないかなと(笑)。父兄さんも思わず見守りたくなるような子たちなので、成長していく姿やダンスに歌声など、一人一人に注目してもらいたいです♡

——じゃあ、締めは生徒会長にお願いしましょうか。

一同 オ~!

磯野 こういうの慣れないな~(苦笑)。確かにデビュー当初のメンバーはいないけど、初代会長の武藤彩未ちゃんと一緒のステージに立っていた私が、“現在と過去のさくら学院を繋げる架け橋的な存在”になれるように、もっともっと今以上に努力しなきゃって思っています。自分が好きなさくら学院のためなら、絶対に顔笑れるハズなので!

一同拍手!



<インタビュー・文/TOMMY>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: さくら学院