インタビュー

新曲『パラダイム』は無個性な若者への怒りのアンチテーゼ、ひめキュンフルーツ缶が熱く語った!

2014年08月19日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
■同じ歌詞を違う思いで歌っている?

――そういった思いをもって変わってきたひめキュンが『パラダイム』という曲を出し、歌詞には「パラダイムシフト」という言葉も入っています。それは、アイドルブームが低迷している今、私たちはパラダイムシフトして変わっていくんだという決意表明のようにも思えます。

河野 そこまで頭が回ってませんでしたけど(苦笑)、たしかにそういう感じで受け取れるというか、繋げられるんだなって思いました。
 

谷尾桜子(たにお さくらこ)、1992年4月27日生まれ

――『パラダイム』もそうですが、ひめキュンの歌詞には全体的にわりと抽象的ですよね。それをどうやって消化して自分たちの物にしていくのか、そのアプローチについて教えてください。

岡本 真依は感覚的っていうか、曲を聴いたときの感覚でやってますね。歌詞の意味を深く読んだりするのが苦手なんですよ。

谷尾 最初は曲の雰囲気で「こうやって歌おう」っていうのを決めています。そこから歌詞を読みこんで、ここはこういう風に歌いたいなって思ったら変えたりしています。山下さんの書く歌詞は複雑っていうか難しいのが多いので、自分に具体的に当てはめたらこういう感じかなって考えてますね。

――自分に当てはめていく作業をするとき、しっくりしないところも出てきませんか。

谷尾 山下さんの歌詞は、私にはすごくしっくりくることが多くて、言葉でパンって説明できる感じではないんですが、歌やダンスで表現するのが自分的にはちょうどいいというか、雰囲気みたいな感じで表現します。

菊原 私の場合は歌詞を飲み込むまでに時間がかかるんです。まず自分で考えてみて、そこからスタッフにも意見を聞いて、「自分はこうだと思う」っていうのがあったうえで、大体飲み込んでいっています。

――メンバー5人での擦り合わせみたいなものは?

全員 あまりしません。

――もしかしたら、同じ歌詞を各メンバーが違う思いで歌っている可能性もあるのでは。

河野 こういう取材とかを受けているときにほかのメンバーの話を聞いて、「え、そう考えてたの?」っていう違いはたまにあります(笑)。
 

菊原結里亜(きくはら ゆりあ)、1997年7月19日生まれ

――河野さんは前作の『ハルカナタ』で、収録したはずの自分のソロパートが使われなかったそうですが、今回の『パラダイム』では?

全員 (笑)

河野 今回もなかったはずなんですけど、結果的には嬉しいことに、ソロパートを作っていただけました。

岡本 ライブで1回披露したんですが、それを聴いた社長が「バランスが悪い」と言ってくださったんです。

河野 だからソロパートがなかったのは最初の1回だけで、それ以降はちゃんと新しい歌割りでソロパートを歌っています。「なんかいいのかな~」って感じなんですけど(笑)。

――谷尾さんも前作で、喉の調子が悪くてソロパートがなかったそうですが。

谷尾 いまは喉は大丈夫なんですけど、去年の10月くらいから歌自体があまり調子が良くなくて、一定しないんです。日によって全然歌い方も違うし、声の出し方も違うし、よくわからなくてまださ迷っています。

――早く完全復活できるといいですね。それでは最後にこの夏のみなさんの目標を教えてください。※それぞれ紙に書いてもらいました。

奥村 「いろんなフェスに出るので たくさんの人にひめキュンを知ってもらう!」

河野 「体調管理」

岡本 「誰よりも楽しむ。」

谷尾 「次のステップに進む!!」

菊原 「楽曲を最大限に魅せれるようになる」
 

今回のインタビューでは各メンバーともリラックスした感じで、積極的に発言してくれた

<ひめキュンフルーツ缶 Major 4th Single 『パラダイム』>

発売日 8月27日

初回生産限定盤 TKCA-74114   1,700円(税込)
-DISC1-CD
1. パラダイム
2. グッドモーニングサンシャイン
3. 水天の月下
-DISC2-DVD
1. パラダイム MUSIC VIDEO
2. パラダイム MUSIC VIDEO MAKING

※初回生産限定盤のみ、メンバーソロ写真をランダムで1枚封入(各メンバー3種、全15種類)
 

『パラダイム』初回生産限定盤

通常盤 TKCA-74118 1,000 円(税込)
1. パラダイム
2. グッドモーニングサンシャイン
3. サマーストーリー

※『パラダイム』日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」2014年8月度エンディングテーマ
 

『パラダイム』通常盤

『パラダイム』ショートツアー
HimeKyun“Idoroll”Tour 2014 ~NO SWEET WITHOUT SWEAT!!

9月7日(日) 名古屋「Electric Lady Land」
9月13日(土) 大阪「梅田QUATTRO」
9月18日(木) 東京「TSUTAYA O-EAST」


■ひめキュンフルーツ缶 公式サイト
http://himekyun.jp/

■徳間ジャパン ひめキュンフルーツ缶
http://www.tkma.co.jp/jpop_top/himekyun.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

インタビューの関連ニュース