イベント

武将×女子高生のド派手な舞台にアイドルら30人超が出演! 殺陣戦国降臨ガールズ・R

2014年10月30日 07時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
総勢38名のアイドルや若手女優が出演する舞台『戦国降臨ガール・R(リバース)』が10月29日に東京・品川の六行会ホールで初日を迎えた。11月3日まで全10公演が開催される。

 

主演の玉川来夢、黒田官兵衛役の中塚智実らオールキャストが勢ぞろいした

 同舞台は近未来の"ヤマトの国"を舞台に、コールマスターと呼ばれる制服少女たちが戦国武将を降臨し、ヤマトを支配しようとする卑弥呼たちと戦うという"ガールズ武将アクション"だ。

 10月29日には初日公演に先駆けてマスコミ向けのゲネプロが公開。本番と同じ衣装と殺陣を披露し、完成度の高さを伺わせた。

ゲネプロ後にキャスト全員で記念撮影

 本舞台ではキャストが勢ぞろいしての群舞や、大人数での殺陣など、大掛かりで派手な演出が見どころ。武将の降臨シーンや必殺技のシーンでは、舞台奥の大スクリーンに映し出される映像とキャストの演技が連動した演出で、壮大さが増している。

背後のスクリーンや効果的な照明を駆使したド派手な演出が楽しい

スピード感あふれる殺陣も見どころのひとつ。1対1や多勢対多勢など、バリエーションも豊富だ

 また、コールマスターである女子高生たちの制服姿と、戦国武将たちの色鮮やかな戦闘装束との対比も見どころのひとつ。ビジュアル面でも観るものを飽きさせない仕掛けが施されている。

舞台の冒頭や途中にはダンスシーンも。単調にならずに飽きさせない

【主要キャスト コメント】

玉川来夢(主演・黒川アスカ役) 戦国降臨シリーズは3回目ですが、私は今回が初出演なので、1回目と2回目で作り上げてきた素晴らしい戦国降臨シリーズを3回目で崩してしまってはいけないと思って臨んでいます。私が演じる黒川アスカは新キャラで、こういう女の子かなと思いながら手探りで演じています。通し稽古を見てて、みんなの殺陣や感情の出し方が素晴らしいと思っていたので、千秋楽までこのメンバーで突っ走っていければと思います。

中塚智実(黒田官兵衛役) 稽古しているときはなかなか全員揃わなくて大変で、「この作品できあがるのかな?」と思ったこともありましたが、全員で力を合わせて初日を迎えることができました。とんでもないものができあがったと思いますので、みなさんにはぜひ観ていただきたい作品です。

玉川演じる黒川アスカが、中塚演じる黒田官兵衛を降臨させるため、2人はほとんどの場面で一緒に出演している

小池美由(真田幸役) 小池は今回初めて参加させていただいて、面白いな、いいなって思っています! 見どころは……全部です! 小池かっこいいな、と思って帰ってもらえればと思います。

宮原華音(真田幸村役) いつもはアクションをやっているんですが、今回は殺陣ということで緊張しました。殺陣では女の子のパワーがすごく出てるなと思います!

劇中では普段とは違い、役に没頭している小池。だが取材時は自分のシングルの宣伝を始めてしまい、他のキャストから巻きが入っていた

170cmの長身と小学校では全日本優勝の経験もある空手をベースに、鮮やかな殺陣を見せる宮原

とっきー(イザナミ長官役) 今回は日替わりゲストとして、今日と明日の2日間、全力でイザナミ長官の役をやらせていただきたいと思います。

黒澤ゆりか(雪蘭・しぇーらん役) 今日を迎えられることを嬉しく思います。劇場のセットとかスクリーンの同調も見どころなので、そういうところも注目してもらいたいです。ケガなく頑張りたいと思います。

日替わりゲストのトップバッターで登場のとっきー。以前より大人っぽさが増している

昭和63年生まれの貫録で憎々しい敵役を演じる黒澤

相田瑠菜(織田信長役) 織田信長を演じるということでプレッシャーもありつつ、初の殺陣でみなさんに迷惑をおかけしたこともありましたが、無事に初日を迎えられました。ゲネプロも見に来てくれている友達に「私、信長やるんだよ」って言ったら、「瑠菜ちゃんの信長はやかましそうだね」って言われました(笑)。初日、このメンバーでケガなく元気に乗り切りたいと思います!

最強の武将の1人として派手な殺陣など存在感を示す相田

【主役・玉川来夢 単独インタビュー】

 エンタメNEXTでは、主役を務めるアイドリング!!!の玉川来夢に単独インタビュー。本舞台に掛ける意気込みなどを聞いた。

――30人以上が出演する舞台で主役を務めます。

玉川 アイドリング!!!より多いんですよね! アリスインプロジェクトさんの舞台では以前にも主役をやらせていただいたことはありましたが、今回は私よりも演技経験のある方や殺陣の上手い方が多い舞台なので、こんな後輩の私が主演ということはプレッシャーもありました。アスカは普通の女子高生だけど世界を守らなければならないという重要な役目があって、そういう役を演じるのは難しかったです。みなさんの支えや教えがあって、黒川アスカができたので、そこを観ていただきたいです。

――アスカは他の出演者と違って殺陣もないし、役のイメージが異なります。

玉川 今回の舞台は殺陣が重要で、間違えるとケガに繋がってしまうこともあって殺陣の練習に割く時間が多かったんです。私は参加していませんが、今後の舞台に参考になると思ってずっと見学させてもらっていました。刀を構えるときに雑巾を絞るようにすると刀がぶれないとか、そういうコツも覚えることができました。

――アスカが降臨させる黒田官兵衛(中塚智実)との息を合わせる必要もあります。

玉川 中塚さんとは帰り道を一緒に帰ることが多くて、稽古終わりには芝居についていろいろ教えてもらったりしました。「ここはもっと悲しそうに言うと感情が伝わるんじゃない?」などアドバイスもたくさんいただきました。

大舞台での主役抜擢に緊張しながらも、落ち着いた演技を見せていた玉川

――稽古の最中に泣いたことがあったとか。

玉川 なんで知ってるんですか!? 自分の不甲斐なさですかね。通し稽古の時に頭のなかがいっぱいいっぱいになっちゃって、自分のなかでズタボロな気分になったんです。勉強し過ぎると頭が痛くなることがありますけど、そんな感じですね。稽古を一回お休みしたことがあって、その次の稽古で通し稽古をやることになったんです。だから何も知らない状態で通し稽古に臨んでしまったし、それは自分の予習不足でもあったし、そこを演出のまつだ壱岱さんに指摘していただいて、すごく反省しました。でも落ち込んでいる私をみなさんで励ましてくださって、それに感動して泣いてしまいました(苦笑)。

――アイドリング!!!での経験は役に立っていますか。

玉川 すごく役立っています! 今回の劇場がすごく大きくて、たくさんのお客様の前に立つわけですけど、アイドリング!!!で場数を踏んでいるおかげで、あまり緊張しないでいられると思います。今回の舞台にはこれが初舞台という人もいて、すごいなって思います。もし私にアイドリング!!!の経験がなかったら、緊張で頭が真っ白になっちゃうと思います。

【戦国降臨ガールズ・R 舞台情報】

・上演日程
10月29日(水) 19:00
10月30日(木) 19:00
10月31日(金) 14:00、19:00
11月1日(土) 13:00、18:00
11月2日(日) 13:00、18:00
11月3日(月・祝) 12:00、17:00

・チケット
S席 6,800円、A席5,500円

・会場
東京・品川 六行会ホール 東京都品川区北品川2-32-3

・キャスト
玉川来夢/中塚智実/黒澤ゆりか/山川ひろみ
小池美由/前田美里/末永みゆ
船岡咲/栞菜/宮原華音/齋藤彩夏/秋山ゆずき
相田瑠菜/菅沼もにか/伴かなみ/水原ゆき/高橋萌/秋元佐和紀
中村まい/安藤彩華/岩下夏帆/樫村みなみ/石井陽菜/木嶋ゆり/ソラ豆琴美
花井円香/土山紗那/小玉百夏/つちださゆり/和泉ひより/稲葉スカーレット来夢
花梨/金田瀬奈/すずきぺこ/藤本りせ/中村舞

※日替わりゲスト
10月29日・30日 とっきー
10月31日 平山空
11月1日 木本夕貴
11月2日 階戸瑠李
11月3日 フォンチー

■戦国降臨ガールズ・R 公式サイト
http://kouringirl.info/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  アイドリング!!!