トピックス

SKE48がミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」を単独上演

2015年01月11日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 SKE48のメンバーが出演するミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」の単独公演が3月14~15日に名古屋・中日劇場で上演されることが分かった。今月10日にSKE48劇場で行われた「チームKⅡ」の「ラムネの飲み方」の昼公演でサプライズ発表された。

ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」を単独で上演することが決まったSKE48

 昨年9月に、AKB48グループの新たな挑戦として話題になったミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」が、SKE48単独の公演として名古屋で上演されることが決定した。各姉妹グループからキャストが選出された前作とは異なり、今作のキャストはすべてSKE48のメンバーが務めることに。

 この日の昼公演がすべて終了したかと思われた瞬間、モニターに告知の映像が流れ、ミュージカル上演の決定と出演メンバー17人、および配役が発表され、会場はヒートアップ。映像終了後には、今村悦朗SKE48劇場支配人とキャストメンバーがステージに登壇した。(※加藤るみはスケジュールのために不参加)

 他のチームのメンバーは告知映像撮影のため、事前に知らされていたが、公演が発表の場となったチームKⅡメンバーにはまったく知らされておらず、日高優月や神門沙樹はキャストに選ばれた驚きと喜びから目に涙を浮かべていた。

サプライズ発表で登場した今村悦朗SKE48劇場支配人(左)

 名古屋を代表する劇場の中日劇場での1日3公演というハードスケジュールになるが、キャストを代表してあいさつに立った高柳明音は、「私自身、『AKB49』の舞台は東京に観に行きましたので、舞台の素晴らしさと感動は鮮明に覚えています。今度は私たちがSKE48として舞台に立てることを本当にうれしく思っています」。

 続けて、「前作を観て頂いた方のハードルはとても上がっていると思いますし、名古屋で初めて観る方はとても楽しみにしてくださると思います。このSKE48のメンバーでやってくれて良かったと言ってもらえるように絶対します。ぜひみなさん、遊びに来てください」と訴えて、会場に集まったファンからの「頑張れ!」との激励の声や祝福の拍手を浴びていた。

キャストを代表して挨拶したSKE48チームKIIの高柳明音(右から5番目)

 主役の浦川みのり役を演じる古畑奈和は、「私は舞台に出るのが夢で、その初めての舞台がSKE48としてできることがとてもうれしいですし、こうして『チームKⅡ』メンバーがいることも心強いです。SKE48のため、そして『チームKⅡ』のためにも頑張りたいと思います」と意気込んでいる。

 Wキャストでヒロインの吉永寛子役を演じる北川綾巴は「今回、こうして舞台に初めて出させて頂けることになり、驚いていて不安だらけですが、みんなで協力してステキな作品をつくれたらと思っています。よろしくお願いします」。

 同じく吉永寛子役を演じる宮前杏実は「SKE48メンバーだけでやることはスゴく意味のあることだと思います。個人的には、ミュージカルは初めてで未知の挑戦なので、成長していきながら、学びながら、色んなことを吸収していけたらなと思います」と話している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: SKE48