トピックス

今年の新成人は22名!毎年恒例、AKB48グループ成人式

2015年01月12日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 1月12日、神田明神で AKB48グループ恒例の成人式が行われた。

今年晴れて成人を迎えたのは22名のメンバー。 (c)AKS

 今回成人式に出席したのは、AKB48から川栄李奈・小嶋菜月・武藤十夢・岩佐美咲・小笠原茉由・岩立沙穂・太田奈緒、SKE48から山内鈴蘭・岩永亞美・加藤るみ・斉藤真木子、NMB48から岸野里香・河野早紀・小谷里歩・上西恵・山岸奈津美・井尻晏奈・上枝恵美加・大段舞依、HKT48から坂口理子・山田麻莉奈・太田愛佳の22名。

 お祝いに集まったおよそ1,000名ものファンに見守られながら、神殿で成人の儀に臨んだメンバーは、神主によるご祈祷を受け、晴れて成人となった。式では、いつもと違い緊張の面持ちのメンバーたちだったが、記念撮影では一転、大人への仲間入りをした喜びの笑顔がこぼれた。

神殿での成人の儀の模様。 (c)AKS

 取材の際、新成人の抱負を聞かれたメンバーは、「自立したいので、関係者の皆様、お仕事たくさんください!」(AKB48・NMB48小谷里歩)、「お酒の美味しさが少し分かったので、酒豪を目指します」(SKE48斉藤真木子)、「マグロを釣りたい」(SKE48加藤るみ)、「グローバルに活躍できる女優になりたい」(NMB48上枝恵美加)など、個性的な目標を語った。

​ さらに、AKB48川栄李奈は「新成人が選ぶ好きなタレント5位に選ばれた川栄李奈です(笑)。大人になるということなので、人の役に立ちたいと思います」とコメント。

川栄は「人の役に立つ、ボランティアなどを率先して出来ればいいなと思います」と話していた。 (c)AKS

 この日メンバーが着ている着物はそれぞれがこの日の為にこだわって選んだもの。中でも、母親が成人式で着た着物を譲り受けたという山内鈴蘭と、全て手刺繍のこだわりの着物という岩佐美咲のふたりには、メンバーからも「素敵!」と ため息が漏れていた。

 新成人メンバーを代表して「今年の成人メンバーは何世代ですか?」と報道陣に問われた川栄李奈は、「狭間世代ですかね(笑)。ベテランの方と次世代にはさまれているので。でも(今年の新成人メンバーは)二十歳超えてから、 みんな人気出していきますのでよろしくお願いします!」と、22名のこれからの飛躍を語り、笑いを誘っていた。

 神田明神での式を終えたAKB48メンバー(兼任メンバー小谷里歩を含む8名)は、AKB48劇場でも成人となった報告を行った。本日行われた劇場公演で成人となった報告をし、会場のファンに成人の喜びや抱負を語っていた。

式を終えたAKB48のメンバーは、劇場でファンに成人の報告をした。
(左から)太田奈緒、岩立沙穂、小谷里歩、武藤十夢、川栄李奈、岩佐美咲、小笠原茉由、小嶋菜月 (c)AKS

  • 1266_ext_08_0.jpg
  • 1266_ext_08_1.jpg
  • 1266_ext_08_2.jpg
  • 1266_ext_08_3.jpg
  • 1266_ext_08_4.jpg
  • 1266_ext_08_5.jpg
  • 1266_ext_08_6.jpg
  • 1266_ext_08_7.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  HKT48  NMB48  SKE48