トピックス

『マジすか学園』が横山&玲奈のW主演で舞台化

2015年01月25日 14時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」の4日目公演が24日、東京ドームシティホールで行われた。

 同イベントはAKB48プロジェクトの関連楽曲の中から、ファン投票によって上位の曲を選び、メンバーたちがその楽曲を披露するというもの。今年は、過去最多となる対象楽曲1035曲の中から201位までが特設サイトで事前に発表され、この日は昼公演で110位から81位、夜公演で80位から51位がカウントダウン形式でパフォーマンスされた。

 昼公演ではSKE48が5曲、NMB48が5曲、HKT48が4曲と、姉妹グループの楽曲がランキングの約半数を占めた。ソロ曲も目立ち、柏木由紀は99位『Birthday Wedding』と84位『ショートケーキ』の2曲がランクイン。多田愛佳の『へそが曲がる』が93位、山本彩の『夢のdead body』が82位に入った。

この日2曲のソロ曲がランクインした柏木由紀 (c)AKS

 90位『動機』も本来は島崎遥香のソロ曲だが、昨年と同様に1人では歌わず、今年は“動機”だけに“同期”である9期生と一緒に熱唱。

 アンコールでは、最新アルバム『ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録されている指原莉乃のソロ曲『切ないリプライ』が披露されたが、前説に“指原親衛隊”のはっぴを身にまとった“なこみく”ことHKT48の矢吹奈子と田中美久が登場し、他のHKT48メンバーもバックダンサーとしてHKT48劇場支配人も務める指原のステージを盛り上げた。

島崎遥香は同期と自身のソロ曲『動機』を披露した (c)AKS
(左から)島田晴香、竹内美宥、永尾まりや、横山由依、島崎遥香

指原莉乃のソロ曲『切ないリプライ』では、HKT48のメンバーがバックダンサーとして会場を盛り上げた (c)AKS

 また、昼公演では国内だけでなく香港、台湾でもコンサートを成功させたHKT48の全国ツアー「全国統一終わっとらんけん」の追加日程と会場が発表された。5月17日の島根県民体育館を皮切りに6月27、28日の横浜アリーナ公演まで4ヵ所、5公演が追加され、トーク中の突然の告知に指原らHKT48のメンバーたちは「スゴーイ!」と大喜び。

 指原が横浜アリーナ公演について「(会場)埋まる?」と喜びながらも戸惑いのコメントをする場面もあったが、兒玉遥は「集大成を見せられるように頑張りたいです!」、宮脇咲良は「HKT48の勢いは、まだまだ止まらないぞというのを見せたい」と意気込んでいた。

全国ツアーの追加公演が発表されたHKT48。横浜アリーナ2daysでどんなステージを見せてくれるか楽しみだ (c)AKS
(左から)多田愛佳、宮脇咲良、田島芽瑠、指原莉乃、兒玉遥

  • 1296_ext_08_0.jpg
  • 1296_ext_08_1.jpg
  • 1296_ext_08_2.jpg
  • 1296_ext_08_3.jpg
  • 1296_ext_08_4.jpg
  • 1296_ext_08_5.jpg
  • 1296_ext_08_6.jpg
  • 1296_ext_08_7.jpg
  • 1296_ext_08_8.jpg
  • 1296_ext_08_9.jpg
  • 1296_ext_08_10.jpg
  • 1296_ext_08_11.jpg
  • 1296_ext_08_12.jpg
  • 1296_ext_08_13.jpg
  • 1296_ext_08_14.jpg
  • 1296_ext_08_15.jpg
  • 1296_ext_08_16.jpg
  • 1296_ext_08_17.jpg
  • 1296_ext_08_18.jpg
  • 1296_ext_08_19.jpg
  • 1296_ext_08_20.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  HKT48  NMB48  SKE48  乃木坂46