ライブレポ

清 竜人25、渋谷O-EASTで堂々スカートめくりのハーレムフェスタ

2015年02月23日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2月19日、東京・渋谷O-EASTにて『清 竜人ハーレム♡フェスタ2015 Vol.3』が開催された。ミス・モノクローム、桃井はるこを招いての異色イベントとなった本イベントのトリを務めたのはもちろん、清 竜人25。

 夫人らに神輿担ぎされた状態で清 竜人が颯爽と登場すると、ファンからも笑いが漏れる。そのまま、2月18日にリリースされたニューシングル『ABCじゃグッと来ない!!』から本編がスタート。会場からはMIXが沸き起こり、ここが紛れも無い”アイドル現場”であることを実感させてくれる。

異様なユニットだが、サイリウムが光る様子は紛れも無くアイドル現場

 メンバーにはそれぞれイメージカラーが割り振られているが、絶対的センターである清 竜人の赤のサイリウムを掲げる男性ファンの姿もチラホラ。一夫多妻制という異様なコンセプトのユニットだが、清 竜人の女性ファンからも、夫人たちについた男性ファンからも、嫉妬のような感覚が繰り出されることは無い。ステージには少女漫画のようなハッピーな世界が繰り広げられ、ファンはただ目の前のショーを楽しんでいる。

 スポットライトを浴びた清 竜人の「お前ら全員、俺と結婚しいや!」という決め台詞に、女性だけではなく、男性ファンからも歓声があがると、そのまま畳み掛けるようにアッパーチューン『ラブ♡ボクシング』に繋げる。

 夫人からの「『ABCじゃグッと来ない!!』、買ってくれた人~?」という問いかけには、ワンマン公演ではないにも関わらず約7割の手があがる。会場販売分も完売ということで、勢いを感じさせられた。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加