トピックス

AKB48・チーム8結成1周年公演が開催!新たな福岡県代表メンバーも決定

2015年04月04日 10時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 4月3日、東京ドームシティホールで『TOYOTA presents AKB48 チーム8全国ツアー ~47の素敵な街へ~ チーム8結成1周年記念特別公演 in 東京』が開催された。

チーム8結成1周年記念特別公演が開催された (c)AKS

 今回の1周年記念特別公演は、まさにスペシャル公演。予想を裏切る驚きいっぱいのセットリストとなった。まずは前座として、太田奈緒(京都府代表)と山田菜々美(兵庫県代表)が登場し、AKBINGO!から生まれたオリジナル曲『15の春』を披露。

 続いて、メンバーの手描き文字がかわいく踊る映像とともに流れる『Overture』に乗せて、学校の先生に扮したおぎやはぎの小木博明とチーム8メンバーが登場。コンサートはまさかの学園コントでの幕開けとなった。

 チーム8のオリジナル曲やAKB48の大ヒット曲をエリアで分けられたメンバーたちが続々と披露する中、レニー・ハートの呼び込みの声とともに登場したのは、しばらく空席だった福岡県代表に新たに選ばれた吉田華恋(12歳)。

 『ロマンスかくれんぼ』を緊張しながらも堂々とソロでパフォーマンスした吉田は「いろいろ不安だったけれど、会場のお客さんがすごく盛り上がってくださって、緊張していた気持ちもどっかに吹っ飛んじゃいました」と初出演の想いを聞かせてくれた。

福岡県代表となった吉田華恋は「これから一生懸命頑張るので、応援してください!」とコメント (c)AKS

 アンコール開けは、先日さいたまスーパーアリーナで行われた「AKB48 春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~」で発表された、チーム8メンバー10名からなる新ユニットが登場し、オリジナル曲『汚れている真実』を初披露された。

メンバーは、坂口渚沙(北海道)、横山結衣(青森県)、谷川聖(秋田)、佐藤七海(岩手)、本田仁美(栃木)、横道侑里(静岡)、永野芹佳(大阪)、山田菜々美(兵庫)、中野郁海(鳥取)、倉野尾成美(熊本)の10名。

 この曲は5月20日に発売されるAKB48の40thシングル『僕たちは戦わない』のカップリングとして週力され、これまでのチーム8のイメージとは違う、未来への決意を感じられる力強い楽曲となっている。

新ユニットに選ばれたメンバーが新曲を初披露 (c)AKS

 2時間半を超えるステージ終了後には、チーム8の記録映像「AKB48 チーム8 1年間のキセキ(Short ver.)」が上映された。これはAKB48のドキュメンタリー映画を手がけた高橋栄樹監督によるもので、「AKB48 チーム8 1年間のキセキ」は4月中旬からYouTubeでも公開される予定だ。

 公演中には、関根勤、又吉直樹(ピース)、澤部佑(ハライチ)、バッドボーイズ、トップリードといったチーム8メンバーに縁のある著名人からのお祝いコメントも紹介され、1周年公演に花を添えていた。

 公演を終えた東京都代表の小栗有以は「チーム8の大切な1周年記念公演を東京でできてとても嬉しかったです!ゆいにとっても、チーム8のメンバーにとっても最高の思い出になったと思います!」と感想を述べていた。

チーム8・1周年記念公演の模様 (c)AKS

  • 1447_ext_08_0.jpg
  • 1447_ext_08_1.jpg
  • 1447_ext_08_2.jpg
  • 1447_ext_08_4.jpg
  • 1447_ext_08_5.jpg
  • 1447_ext_08_6.jpg
  • 1447_ext_08_7.jpg
  • 1447_ext_08_8.jpg
  • 1447_ext_08_9.jpg
  • 1447_ext_08_10.jpg
  • 1447_ext_08_11.jpg
  • 1447_ext_08_12.jpg
  • 1447_ext_08_13.jpg
  • 1447_ext_08_14.jpg
  • 1447_ext_08_15.jpg
  • 1447_ext_08_16.jpg
  • 1447_ext_08_17.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48