コラム

モーニング娘。’15始動!今こそ注目したいメンバー・佐藤優樹

2015年04月24日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 4月15日、モーニング娘。’15となって初めてのトリプルA面シングル『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』が発売となった。昨年加入した12期メンバーにとって、そして道重さゆみ卒業後、最初のシングルだ。

モーニング娘。'15『青春小僧が泣いている/夕暮れは雨上がり/イマココカラ』

 12期の加入発表から約半年が経ち、先輩たちとともにパフォーマンスしているのを見ると、彼女たちもモーニング娘。になったんだなあ、としみじみ感じる。バツグンの華やかさと愛嬌で多くの人を魅了する牧野真莉愛。どうしたら自分が美しく見えるかをこの若さで分かっていて、それを全力で見せてくれる人だ。羽賀朱音は、ふとした表情にドキッとさせられる。現在最年少だが、13人の中で1番色っぽいのでは、とときどき思うことがある。

 野中美希からは、もっと前へ!という気持ちを強く感じる。パフォーマンスでも堂々としていて、ときどき見せるドヤ顔には、見ていてニヤッとしてしまう。尾形春水は、大阪育ちのトーク力をぐいぐい伸ばしている。ブログも面白く、牧野の「まりあ、とっても嬉しいです」をいち早くいじったのも彼女だった。

 個性を出してきた12期たちに、先輩メンバーだってもちろん負けてない。立ち位置の変化やパートが増えたメンバーも多い中、今回は佐藤優樹に注目したい。今とにかく成長著しく、面白いのが彼女。多くのファンがまーちゃんに惹きつけられていると思う。今回の新曲でも見せ場が多く、『夕暮れは雨上がり』ではほぼセンターに立っている。

 まーちゃんはとにかく目標が高い。今も、まだまだだと思っているだろう。彼女はこれまでも歌い方やダンスを試行錯誤していた。そうやって試してく中で、これまではやってみたいという気持ちがとにかく大きかったり、幼さからか少し頼りない部分があるな、と思うことがあった。やってみたい気持ちだけでチャレンジできるのもすごいことだが、今はまーちゃんが目指すところに少しずつ体が追いついてきたような感じがする。

 彼女がやりたいことと出来ることが合致してきて、任されることも増え、ステージにいるまーちゃんはとにかく楽しそうだ。そしてその姿がカッコいい。これからライブなどでまーちゃんを見て、ぐっと心を掴まれる人が増えるようになると思う。


次ページは、まーちゃんのトーク面での変化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

コラムの関連ニュース