連載/特集

Juice=Juice『Wonderful World』の懐かしめのサウンドワークが超ツボ! マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

2015年06月18日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 今回は、ハロー!プロジェクトの期待の星、Juice=Juiceを取り上げます!

Juice=Juice『Wonderful World』

#43_Juice=Juice『Wonderful World』

 全国65公演10か月に及ぶロングツアーを終えたばかりの彼女たち。編集さんも中野サンプラザ公演にいったらしいんだけど、「すごく良かった!」と言ってました。ああ、ボクも行きたかったなぁ。

 その中野サンプラザのステージのアンコールラストとして登場したのが、この『Wonderful World』。オリコンウィークリーチャートでも1位を獲得した曲ですね。

 で、この曲なんですが、全体のサウンド、そしてコーラスワークが1970年代のイギリスで活躍したポップグループ“ルーベッツ”の楽曲にすごく近い印象がある。

 ここ数回に渡って「つんく♂さん以外の人が作るハロプロの楽曲は、1950~1970年代のポップスにインスパイアされているケースが多い」と語ったけど、この曲もそれ系列の曲なんですよ。

 どうもハロプロのスタッフさんの中には、相当なポップスマニアがいそうな気がするなぁ。この手のサウンドはボクも超ツボなので、この曲のコンポーザーとは一度話をしてみたいね~。

 ……と、思っていたら、同曲のクリエイターさん、知り合いでした(笑)。ボクが2009年にリリースしたJ-POPのカバーアルバム『TOKYO JUKEBOX』収録の『天城越え』、『TSUNAMI』などでアレンジを手がけてくれたイイジマケンさんだったんです。

 ボクがツイッターで「Juice=Juiceの『Wonderful World』、超いい曲じゃん!」って書いたら、イイジマさんから「Wonderful World作詞作曲編曲させていただきました。ヘビロテありがとうございます!」とリプライがあってビックリ。これが縁で、イイジマさんとはレコーディング中。これがどんな形で世にでるか楽しみだね~。

 ちなみに『Wonderful World』のカップリング曲『Ça va ? Ça va ?(サヴァサヴァ)』もかなり必聴です。こちらは1960年代に大ヒットを飛ばした女性ポップシンガー、フランス・ギャルの曲を連想させる21世紀型のフレンチポップスに仕上がってますよ。

 ともあれ、往年のポップス史をなぞるようなハロプロの今後のサウンド・ワークに期待大です!


(構成・文/尾谷幸憲 協力/野島亮佑)

Marty Friedman
マーティ・フリードマン
ギタリスト、プロデューサー。全米で1000万枚以上のCDを売ったヘヴィメタルバンド「メガデス」に在籍。2004年から日本の音楽シーンでも活躍。ももいろクローバーZ『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』への全面参加。ニューアルバム『インフェルノ』(ユニバーサル)が発売中。

新番組『アイドルお宝くじ』にナレーション出演中
<O.A.情報>
テレビ朝日/毎週金曜日 26:50~
BS朝日/毎週土曜日 26:30~
CSテレ朝チャンネル1/11月7日スタート・毎週金曜日 24:00~

月刊エンタメにて誌面版「マーティ・フリードマンのヘドバン★鋼鉄推薦盤[メタルレコメンド]を連載中!

【公式HP】http://www.martyfan.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

連載/特集の関連ニュース