トピックス

AKB48ショートフィルム企画、ゆいはん主演作品で人妻役!大野拓朗と共演

2015年08月18日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 6月に発表された『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア』とAKB48グループによる企画「AKB ショート ショート」の制作現場より撮影報告が届いた。

 今回撮影報告が届いたのは、8月にクランクインしたショート作品の中から、横山由依主演となる「漁船の光」(廣瀬陽監督)。

「漁船の光」で主演を務める横山由依(右)と共演の大野拓朗(左)

 漁師のもとに嫁いだ女性が再び再会した初恋の相手と出会い、心が揺れ動く物語。その初恋の相手は、現在大河ドラマ「花燃ゆ」のメインキャストのひとりである、幕末の志士・野村靖を好演中の大野拓朗。「三匹のおっさん」や「LOVE理論」での好演も記憶に新しい、注目の若手俳優である。

 撮影は愛媛県松山市と県内の島で行われ、雄大な海と山の景観に囲まれた今回の撮影について、横山は「開放感があり、リラックスの出来る環境で撮影が出来ました」とコメント。

 さらに共演の大野は、「横山さんとは初めてお会いしましたが、演じるにあたり2人の関係や馴初め、裏設定などについて話しました」と横山との撮影について話している。

 本日18日より、「9つの窓」の特報が公式サイトにて解禁されるので、こちらもぜひチェックしたい。


<9つの窓とは>
AKB48グループメンバーとアジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェステバル&アジアが コラボレーションした企画「AKB Short Shorts」。そのタイトルが「9つの窓」となります。
この企画は1作10分という物語を9作品制作し、AKB48グループメンバーが1作品ずつ主演。合計9作品で90 分となり、2016年早春にショートショート フィルムフェスティバル&アジアと連動した横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」をメイン館に全国順次公開を予定。
作品内容はハートフル、ファンタジー、コメディ、サスペンスなど様々なストーリーと様々な監督や脚本家が集結、出演するメンバーもAKB48グループから様々な出演者となります。

・既に撮影済みの「9つの窓」の4作品
「お電話ありがとうございます」
監督:名倉愛 脚本:隈部雅則 出演:北原里英(NGT48)/ 相島一之
「赤い糸」
監督:曽根剛 脚本:吉原れい 出演:茂木忍(AKB48) 谷内里早 菊地燎 瑠衣夏
「回想電車」
監督:比呂啓 脚本:隈部雅則 出演:宮澤佐江(SNH48/SKE48)美山加恋 / 長谷川初範
「さおり」
監督•脚本:廣瀬陽 出演:中西智代梨(AKB48) 秦瑞穂 中村龍介
©2015 「AKB48 GROUP ShortShrots」製作委員会

2016年早春、全国ロードショー
公式サイト:http://akb-shortshorts.com/
  • 1579_ext_08_0.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  HKT48  NGT48  NMB48  SKE48