トピックス

アイドリング!!!、新たな挑戦!9/5・6に朗読歌唱劇を上演

2015年09月04日 11時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 9月5日・6日の2 日間、CBGKシブゲキ!にて地上波及びCSフジテレビONEで放送中の番組『アイドリング!!!10年目の明日ング!!!』の、特別朗読公演を上演することが発表された。

 今回上演する特別朗読公演『あの日、たしかに私たちは「アイドル」だった。』は、今回の公演の為に書き下ろされたオリジナルストーリーの朗読劇。NEOfrom アイドリング!!!としても活動する古橋舞悠(アイドリング!!!31号)と橋本瑠果(アイドリング!!!33号)、また5期生の高橋胡桃(アイドリング!!!27号)、さらに今年1月、ZIP-FM SPOTMUSIC AUDITION 準グランプリを受賞した女優・歌手の風戸蘭七、名古屋を中心に活躍するアイドルグループC・M・Tのメンバー竹内まどかの5名で挑む意欲作だ。

(左から)竹内まどか(C・M・T)、風戸蘭七、古橋舞悠(アイドリング!!!31号)、 橋本瑠果(アイドリング!!!33号)、高橋胡桃(アイドリング!!!27号)

 高橋胡桃以外は朗読劇初挑戦だが、古橋舞悠は中学時代に演劇部に所属した経歴があり、橋本瑠果は今年に入って2本の主演舞台を経験し、朗読劇でもその演技に注目が集まっている。

 また、高橋胡桃も今年3本の主演舞台と朗読劇出演を経て、着実に実績を積んだ演技力にも大きな期待が持たれているかつてNHK教育の人気番組『天才てれびくんMAX』に出演して人気を博し、2011年にフジテレビの動画配信サイトにて発表された連続ドラマ作品『シークレットガールズ』でアイドリング!!!メンバーとも共演した風戸蘭七は、高い演技力と歌唱力に定評があり、朗読劇初挑戦でもその実力を遺憾なく発揮する素養を備えている女優だ。

 朗読劇は、メジャーでの成功を掴みかけた5人組アイドルグループ「Youth」が、ある事件をきっかけに解散することになることからストーリーが展開されていく。それぞれの道を歩むこととなったメンバー達の成長と再生をテーマに、単なる朗読劇ではなく、本を持たない芝居シーンやアイドリング!!!の楽曲を中心としたライブシーン、歌唱シーンをふんだんに織り交ぜた、朗読劇という領域を超えた“朗読歌唱劇”という新しい形の舞台となる。
神原プロデューサーによると、「多くはアイドリング!!!の楽曲ですが、ライブでもほとんど披露されていないレアな楽曲も歌います」とのこと。アイドリング!!!の新たな挑戦に注目が集まる。



神原孝(アイドリング!!!統括プロデューサー) プロデュース・演出 コメント
2015年10月31日のアイドリング!!!メンバー全員卒業を前に、彼女たちの持っている才能や可能性を試す場を、なるべく多く作りたいと考えて、今回の「朗読歌唱劇」を企画しました。9月19 日(土)から上演されるアイドリング!!!の舞台公演とは異なり、シーン毎に登場人物の心情風景を描く楽曲を散りばめて、ストーリーが展開していきます。多くはアイドリング!!!の楽曲ですが、ライブでもほとんど披露されていないレアな楽曲も歌います。歌に定評のある古橋舞悠、風戸蘭七の二人による デュエットはもちろんですが、高橋胡桃、橋本瑠果の二人のデュエットにも注目してもらいたいです。 私自身も朗読劇の演出は初めてで、お客様にどう受け入れられるか不安もありますが、アイドリング!!!を近くで見守ってきた 人間として、出演者の魅力を最大限に引き出したいと思っています。

古橋舞悠(アイドリング!!!31号) コメント
私は初めての朗読劇ということで不安もありますが、今回私の大好きな歌も融合した舞台になっていますので、皆さんに楽しんで欲しいし私も楽しみたいと思います!

橋本瑠果(アイドリング!!!33号) コメント
初めての朗読劇でドキドキなのですが、経験者のくるみちゃんに色々アドバイスをいただきながら、みんなまとまってきて、 本番が楽しみです!

高橋胡桃(アイドリング!!!27号) コメント
ラナちゃんとまどかさんをむかえて後輩2人を支える事ができるように頑張ります! 初めて歌う歌もあるので必見ですよ!

竹内まどか(C・M・T) コメント
今回、初めての朗読劇なのですが、アイドリング!!!の皆さんとご一緒できて、毎日が刺激的でした!1番年上役をやらせて 頂いたので、お姉さんっぽい演技に注目して下さい!!

風戸蘭七 コメント
唯一、私だけがアイドルでは無いので、きちんと演じられるか、歌って踊れるか、すごく不安でしたが、4 人に支えられ、 たくさんのことを教えてもらい、カタチにできていると...思いたいです!精一杯、頑張ったので温かく見守って頂けた ら嬉しいです。


<朗読歌唱劇 『あの日、たしかに私たちは「アイドル」だった。』 >
開催日時: 9月5日14:00開演/18:00開演
9月6日 13:00開演/17:00開演
※開場は開演 30 分前です。
※両日1の昼公演は終演後トークショーを行います。 
※ステージ終了後、出演者全員とのハイタッチでお見送りします。 
※各部終演後、物販購入者特典会を開催いたします。
場所:CBGK シブゲキ!!
出演:
古橋舞悠(アイドリング!!!31 号)
橋本瑠果(アイドリング!!!33 号)
高橋胡桃(アイドリング!!!27 号)
竹内まどか(C・M・T)
風戸蘭七
チケット:一般発売中
全席指定S席 4,500 円(税込)/A席 3,000 円(税込) 
※未就学児童入場不可

問い合わせ: キョードー東京
TEL 0570-550-799(平日 11:00-18:00/土日祝 10:00-18:00)
公式サイト: https://idoling.fujitv.co.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: アイドリング!!!