トピックス

⼩朝師匠の推しメン・こじまこがセンター!著名人考案の特別公演が開幕

2015年09月14日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 9⽉13⽇、AKB48劇場特別公演・春⾵亭⼩朝「イヴはアダムの肋⾻」の初⽇公演が⾏われた。

 新チーム体制での公演が⾏われる11⽉までの期間に⾏われることが発表された、AKB48を愛する著名⼈考案のセットリストによる特別公演。その先陣を切り、本⽇から幕を開けたのが、落語家・春⾵亭⼩朝師匠による「イヴはアダムの肋⾻」公演。

 セットリストだけでなく出演メンバーも⼩朝師匠が選出。師匠の弟⼦として「春⾵コココ」を襲名し本公演のセンターに指名された⼩嶋眞⼦、かつて⼩朝師匠から落語の指導を受けたことがある峯岸みなみ、師匠の推しメンらしい向井地美⾳など、“⼩朝選抜”16名がチームの垣根を越えて集合。

初日を迎えた「イヴはアダムの肋⾻」公演。センターは小嶋真子(中央)が務める。 (c)AKS

 円に並んだメンバーが「トイ!トイ!トイ!」と威勢良く声を合わせ相⼿の背中を叩く幸福のおまじないをした後、春⾵コココの「春⾵亭⼩朝公演、⾏くぞー!」との掛け声で公演はスタート。⼩朝師匠が「オープニングあるような曲」という『初⽇』を⽪切りに、師匠が200曲を聴いて選び抜いたセットリストが展開された。

 「神はイヴをアダムの肋⾻から造られた」という聖書の⼀節から名付けられた公演タイトルにちなみ、⼤森美優が「みなさんのイヴになれるよう頑張ります」というと、阿部マリアからは「⼩朝師匠のイヴになります」とのコメントも⾶び出す。

 セットリストの合間には、落語と同じ伝統芸能の「南京⽟簾(なんきんたますだれ)」も取り⼊れられ、⼩笠原茉由と後藤萌咲とドラフト⽣3名が「⼿が擦り切れるほど猛特訓した」という、お⼿前を披露。多少もたつきながらも、東京タワーや鯛、打ち上げ花⽕などを再現し、会場からは⼤きな拍⼿が沸き起こった。
 

この公演のために猛特訓した南京⽟簾を披露 (c)AKS
(左から)後藤萌咲、⻄川怜、⼩笠原茉由

 他にも、『⼤声ダイヤモンド』が、ボイスパーカッションを交えながらのアカペラバージョンとして披露されるなど、いつもとは趣向の異なる演出が散りばめられ、ファンだけでなくメンバーにとっても新鮮で刺激的な公演となった。

 「メンバーの皆さん一人一人に楽しんでもらいたいということ。そしてファンの方々から『オレの推しメンに何してくれてんだ!』とお叱りを受けないようにする、という2点」を念頭にセットリストを組んだという⼩朝師匠。

 しかし、この公演のゲネプロが行われた日、奇しくも自身の独演会のため公演を見rられず、「⾼座で話している最中も、選んだ楽曲が頭をかすめるし、メンバーは気分よくやってくれているだろうか?ファンの皆さんは喜んで下さっているだろうかと⼼配で⼼配で…」とコメントしていた。

 なお、著名⼈考案の特別公演として、サッカー元⽇本代表の岩本輝雄さん考案によるセットリストで上演される「⻘春はまだ終わらない」公演は、18⽇に初⽇を迎える。

大家志津⾹(中央)が初めてセンターを務めるなど、これまでの公演とは全く違うユニークな公演となった (c)AKS

<AKB48劇場特別公演 春⾵亭⼩朝「イヴはアダムの肋⾻(あばらぼね)」公演>
開催⽇時::9月13日[開演]18:00[終演]19:55
場所:AKB48劇場
メンバー:岩⽥華怜、⼤家志津⾹、⼩笠原茉由、平⽥梨奈、阿部マリア、⾼城亜樹、⽥野優花、峯岸みなみ、向井地美⾳、茂⽊忍、⽊﨑ゆりあ、後藤萌咲、⼤森美優、岡⽥奈々、⼩嶋真⼦、名取稚菜
[ドラフト研究⽣]野村奈央、⻄川怜、⼭邊歩夢

<セットリスト&⼩朝師匠による公演の手引き>
Overture
1.初⽇ ALL
この曲は彼女たちの人生そのもの。
オープニングのためにあるような曲です。

2.スカート、ひらり ALL
AKB48の魅力のひとつが甘酸っぱさ。この曲はそれを味わえる代表曲です。
「スカートひらりひるがえし♪」の部分の振り付けで男子をキュンとさせてもらいましょう。

3.ボーイフレンドの作り⽅ ALL
コントや芝居に挑戦しているメンバーたちの細かい演技に御注目!
この3曲を聴いたところで、なんだか今日は楽しいステージになりそうだぞ、と感じていただければ幸いです。

“ユニットコーナーのコンセプトは AKB の〔大人の顔〕です”
4.⾬のピアニスト 平⽥、⽥野、⼤森
このイントロで大人の世界へ!

5.ハート型のウイルス 岩⽥、⾼城、名取
雨のピアニスト同様、3人の個性をお楽しみください。

6.禁じられた2⼈ 向井地、茂⽊
この曲は相手への想いが大切なので、どうしてもこの2人に唄ってほしかった!
向井地さんの想いを受けとめる茂木さんに御注目!

7.それでも好きだよ  ⽊﨑
木崎さんのファンのために1人のステージを用意しました。クールとソフトどちらの木崎さんにしようか迷いましたが曲の並びから、この楽曲に。

8.てもでもの涙 岡⽥、⼩嶋真
この2人のツーショットを観たい!そんなファンの気持ちを代弁したつもりです。

9.⿊い天使 阿部、⽥野、峯岸
阿部さんのキレ、田野さんのエキゾチックな顔立ち、そして峯岸さんの大人の女性としての魅力が作り出す空気感をお楽しみください。

【伝統芸能コーナー】­南京⽟簾 ⼩笠原、後藤、野村、⻄川、⼭邊
演芸コーナーの MC は小笠原さんしか考えられませんでした。後藤さんとの迷コンビぶりに期待しています。

10.ヘビーローテーション ALL + 野村、⻄川、⼭邊
わずか2メートルの距離なのに、そこまでが遠いセンター。
ベテランで愛されキャラの大家さんのセンターに御注目ください。
後輩たちが彼女をどう包みこんでくれるのか・・・

11.ハロウィン・ナイト ALL + 野村、⻄川、⼭邊
AKB48の今です!

12.君だけにChu! Chu! Chu! 岩⽥、平⽥、阿部、⼤森、岡⽥、⼩嶋真、名取
この曲を無理なくこなしてしまう小嶋さんの魅力。彼女の笑顔に思いきり癒されてください。

13.シャムネコ ALL
しめの1曲は、〈転がる石になれ〉に決めておりましたのでその前におく1曲は何にしようか考えて変化をつけるためにちょっと大人の楽曲を。

14.転がる⽯になれ ALL
芸能界で生きていこうとする彼女たちですから、それぞれに強い心を持っています。そのパワーを全開に出して唄える曲なのでメンバーの熱量を感じてください。

~アンコール~
15.アカペラ版 ⼤声ダイヤモンド ⼤家、⾼城、⽥野、峯岸、向井地、茂⽊、⽊﨑、⼤森、岡⽥、⼩嶋真
この曲はアカペラのためにあるような楽曲です。若い女子が集まってひとつのものを作りあげようとするときにうまれる一途さも AKB の魅力です。

16.盗まれた唇 ALL
途中からの曲調の変化も含めて AKB らしい曲です。パワーがある曲なのでこれで終わってもいいのですが、最後の1曲としては95%の満足感。ファンの皆さんが、この曲で終わりかぁ・・・・

17.君のことが好きだから ALL
と、思った時にこの曲のイントロが流れてきた途端120%までテンションが上がります(予定)。
ファンの皆さんが推しメンに「◯◯もがんばれよ!オレもがんばるから」
メンバーが「私たちもがんばるからみんなもがんばってね」という心の交流が出来る曲なので皆さんの気持ちを幸せにしてお帰りいただきましょう。
  • 1611_ext_08_0.jpg
  • 1611_ext_08_1.jpg
  • 1611_ext_08_2.jpg
  • 1611_ext_08_3.jpg
  • 1611_ext_08_4.jpg
  • 1611_ext_08_5.jpg
  • 1611_ext_08_6.jpg
  • 1611_ext_08_7.jpg
  • 1611_ext_08_8.jpg
  • 1611_ext_08_9.jpg
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48