連載/特集

歌唱力系アイドル急増中? ベイビーレイズJAPAN『Pretty Little Baby』 マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

2015年10月09日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 以前、ここでも書いたことがあるけど、アイドルの魅力は決してルックスだけじゃない。彼女たちの“か弱い歌声”も、応援したい&支えてあげたいと思うファクターになっているのではないかと感じています。

ベイビーレイズJAPAN『Pretty Little Baby』

#54_ベイビーレイズJAPAN『Pretty Little Baby』

 ところがここ最近、妙に歌のうまい、歌唱力のあるアイドルが増えている気がするんですよ。その代表は、今だとこのベイビーレイズJAPANかもしれないですね。

 ベイビーレイズといえば、人気アイドルのライブ会場の外で自分たちのビラを撒いたりするような、負け犬を売り物にしていたアイドル。ドラマ『あまちゃん』の挿入歌『暦の上ではディセンバー』に参加していたこともあった。そんな彼女たちが、2014年12月の武道館公演時にベイビーレイズJAPANと改名。ビジュアルイメージも一新して再登場してきたわけです。

  で、今回紹介する曲『Pretty Little Baby』は改名後2枚目のシングルなんですが、この曲でのセンター林愛夏(はやし・まなつ)ちゃんの歌唱力がすごい! これはもはやアイドルというより、相川七瀬さんやアヴリル・ラヴィーンなどの女性ロック系アーティストっぽいニュアンスが強くなってきている気がする。

  これはたぶんなんですが、ベイビーレイズがベイビーレイズJAPANになったのは、クールジャパンの波に乗って海外に進出することを考えているんじゃないかと思うんです。それこそX JAPANのような感じで。

 だけど、海外のオーディエンスって「かわいくて、ちょっと頼りないアイドルっぽい存在を応援する/支える」というアイドルファン的な感性がない。簡単に言うと、アイドルみたいなヘタウマ感覚がわかる人が本当に少ないんです。そう考えると、ベイビーレイズJAPANが歌の上手いメンバーを中心に据えて、アーティストっぽくなってきているのも理由がわかるよね。

  BABYMETALやでんぱ組.incに続いて海外で活躍するのは、もしかしたら彼女たちだったりして!?

(構成・文/尾谷幸憲 協力/バラン野島)

Marty Friedman
マーティ・フリードマン
ギタリスト、プロデューサー。全米で1000万枚以上のCDを売ったヘヴィメタルバンド「メガデス」に在籍。2004年から日本の音楽シーンでも活躍。ももいろクローバーZ『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』への全面参加。ニューアルバム『インフェルノ』(ユニバーサル)が発売中。

新番組『アイドルお宝くじ』にナレーション出演中
<O.A.情報>
テレビ朝日/毎週金曜日 26:50~
BS朝日/毎週土曜日 26:30~
CSテレ朝チャンネル1/11月7日スタート・毎週金曜日 24:00~

【公式HP】http://www.martyfan.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

連載/特集の関連ニュース