連載/特集

細胞彼女はアイドル界のナパーム・デス! マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

2015年12月28日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 いやー、これは驚いた! ビックリした!! というわけで、今回紹介するのは細胞彼女の『最◎暴』というナンバーです。はい。

細胞彼女『最◎暴』

#68_細胞彼女『最◎暴』


 細胞彼女は、ボーカル・うてなゆきをアイコンとしたアイドルプロジェクト。関西を中心に活動している人たちなんだって。実はこの細胞彼女のCDは、ボクのファンがプレゼントしてくれたものなんですよ。イベントのときに「これ、マーティさんは絶対に聞くべきですよ」って渡されたんです。

 で、帰宅して実際にCDを再生してみたら、超ぶっとんだ! 電子音の後にハードコア&グラインドコアのような破壊力満点のサウンドが登場。それに合わせて女の子が叫んでるじゃあないですか。こんなアイドルサウンド、今まで聴いたことがないっ!

 しかもサビになるとサウンドは一転。なんとポップでキュートなボーカロイド曲っぽくなっちゃうんです。もう、耳を疑ったね。「CDに傷があって飛んだのか?」と思ったくらいだからさ。こんなサウンドの組み合わせ、どこの国にも存在しないよ! しかもこの曲、2分も経たずに終わっちゃうし……。

 あのー、みなさんはナパーム・デスっていうバンドを知ってますか? ナパーム・デスはイギリス出身のハードコア/グラインドコアバンドで、このジャンルではオリジネイターとして崇められているんだけど、この人々も曲がとにかく短いんです。何せ1秒の曲もあるくらいからね(笑)。そう考えると、細胞彼女はアイドル界のナパーム・デス、日本初のエクストリームアイドルを目指しているんじゃないかと思います。

 さっきも書いたけど、こういうサウンドは本当に日本でしか生まれないものだと思います。たとえば抹茶チョコとか普通に売ってるけど、あれだって海外では考えられない組み合わせなんですよね。日本人はこういう合体技を考える天才だと思う!


(構成・文/尾谷幸憲 協力/バラン野島)


<INFORMATION
マーティが脳科学者・茂木健一郎氏とトークセッション!
「ジャンルを超えろ!」をテーマに予測不能なボーダーレストークバトルを繰り広げる!?
 
開催日時:2016年1月19日(火)・19時~
会場:新宿ReNY(レニー) 03-5990-5561 東京都新宿区西新宿6-5-1 アイランドホール2階
問い合わせ:朝日カルチャーセンター
(03-3344-1948)
http://www.asahiculture.jp
 

Marty Friedman
マーティ・フリードマン
ギタリスト、プロデューサー。全米で1000万枚以上のCDを売ったヘヴィメタルバンド「メガデス」に在籍。2004年から日本の音楽シーンでも活躍。ももいろクローバーZ『猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」』への全面参加。ニューアルバム『インフェルノ』(ユニバーサル)が発売中。

新番組『アイドルお宝くじ』にナレーション出演中
<O.A.情報>
テレビ朝日/毎週金曜日 26:50~
BS朝日/毎週土曜日 26:30~
CSテレ朝チャンネル1/11月7日スタート・毎週金曜日 24:00~

【公式HP】http://www.martyfan.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

連載/特集の関連ニュース