コラム

松山旅行のついでにひめキュン「1.10ひめぎんホールのススメ」

2015年12月17日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 8月28日、TSUTAYA O-EASTで行われた「ひめキュン祭~大江戸アイドロール!SPECIAL~其の参」にて、ひめキュンフルーツ缶にとって、大きなお知らせがありました。メンバーが目標としていた、愛媛県松山市にあるひめぎんホールのメインホール!……の隣のサブホールでのライブ(1月10日)がサプライズ発表されたんです。

 この愛媛県松山市……とっても素晴らしいところなんですよ! 行かれたことのない方! 是非、一度松山に行ってみてはいかがでしょうか!! で、どうせ行かれるなら……ついでにひめぎんホールでのひめキュンのライブも観に行ってみてはいかがでしょうか!! では、一体、松山はどんなところが素晴らしいんでしょうか。

【その1 観光地が市街地に固まっている】
 旅行に行くと、電車が一時間に一本しかなかったり、公共交通機関がないような場所にお目当ての場所があったりして、うまくコースを巡れなかったりすることがよくあります。一方、松山の代表的な観光スポットは市街地付近に固まっていて、巡るのにとっても便利なんです。

 まずは道後温泉。

http://www.dogo.or.jp/pc/time/
 『千と千尋の神隠し』のモデルにもなった、日本最古とも言われる温泉ですが、2017年の愛媛国体が終わったら改修工事が行われる予定。工事は10年近く行われる予定なので、入るなら今のうち!

 道後温泉へのアクセスは、市街地から伊予鉄道の路面電車で10分くらい。

 市街地周辺はこの路面電車での移動が主となるんですが、料金はどこへ行っても140円。で、400円の一日フリーパスを買うと乗り放題! 基本的に松山観光初心者なら、この路面電車のフリーパスさえあれば、移動はバッチリなんです。

 道後温泉と並ぶ松山の観光地、松山城。

http://www.matsuyamajo.jp/

 山の上にある城で、「行ってよかった!日本の城ランキング2014」では堂々の第二位! リフトorロープウェイ乗り場は市街地からすぐです。

 『坂の上の雲』の舞台ということで、正岡子規や秋山兄弟にちなんだ観光施設もたくさん。道後ぎやまんガラス美術館、萬翠荘なども人気スポットですが、前述したように、大抵の場所が路面電車で十数分以内に辿り着けるから、とってもラク。

 個人的なオススメは石手寺。あたかも異空間に迷い込んだかのようなB級スポット的なノリのお寺で、娯楽施設として一見の価値があるかと。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

コラムの関連ニュース