インタビュー

さくら学院のコノ4人に聞く“5周年ライブどうだった!?”

2015年12月25日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 12月5日・6日にデビュー5周年ライブとなる「さくら学院 5th Anniversary LIVE ~ for you ~」を終えて、さらに勢いを増すさくら学院。今回、卒業生のサプライズ登場に新曲発表など、トピック満載だった2日間のライブの様子を語るのは、中3の白井沙樹、中1の山出愛子と岡田 愛、小6の日髙麻鈴の4人。カッチリしすぎるコトなく、エンタメNEXTならではのフンワリムードの中で時にボンヤリ、ほぼキャッキャウフフとしつつ聞き出してきた“5周年ライブどうだった!?”。では、どうぞお楽しみ下さい!

※取材日は12月7日です。


——皆さん、2日間に渡るデビュー5周年ライブ、お疲れ様でした! もちろん2日間とも楽しめましたが何といっても、初日の開演早々にブッコんできた『チャイム』からの寸劇が秀逸でしたね。後のMCで2011年度の学院祭で卒業生の堀内まり菜さんと佐藤日向さん、そして菊地最愛さんと水野由結さんが演じたネタのリメイクだと判明しましたが、古参以外では何が真実なのか分からずに困惑した父兄さんも多かったハズです。

岡田 愛(以下、岡田) 失敗するフリをたくさん練習しました!

山出愛子(以下、山出) メッチャ大変そうだったね。

——さくらデミー賞級の真に迫った演技で、周囲の父兄さんも思わず「メグ~!」「メグ~顔笑れ~!」って叫んでましたよ(笑)。

岡田 ですよね、何か申し訳なかったです……。

山出 でも、本当は間違えるコトの方が逆に大変っていうね(笑)。

——そうですよね、コレだけ何度も披露してきた曲をあそこまで大胆に間違えるなんて、ありえないですもんね~。

岡田 そうなんですけど、最終的には自分でもどっちがどっちが分からなくなっちゃって(苦笑)。

——確かに。最初に間違えてからドンドン崩れていく様子なんて、表情も含めてリアルそのもので。

白井沙樹(以下、白井) ね~上手いですよね!

白井沙樹(しらい・さき)
中等部3年 3代目トーク委員長/購買部

——もちろん、その後の山出さんとのFRIENDSバリの友情劇もお見事でした。学院祭でのさくらデミー賞から演技にも磨きがかかってきたのでは?

山出 本当ですか~全然ですよ!?

白井 でも、愛子もたくさん練習していたもんね。

山出 開場10分前までずっと……。

岡田&山出 (ピッタリ声を合わせて)2人で練習していました!

——カッチリ揃いましたね(笑)

一同(爆笑)

——では、改めまして2日間の感想をお願いします。

日髙麻鈴(以下、日髙) 今回は2日間とも新曲『キラメキの雫』も披露出来たし、会場で応援して下さった父兄さんとライブビューイングで観て下さった父兄さん、皆さんと“ひとつになれた”気がして、とっても嬉しくて、とっても楽しかったです♪

——得意の英語が見事に活かされた『Song for smiling』も良かったですが、個人的には『スリープワンダー』で「わ~たし 呼~ぶぅ~声~」と扉から出てきて歌うシーンにヤラれました。

日髙 ありがとうございます!(照れ)

——山出さんはいかがでした?

山出 メグ(岡田 愛)とのお芝居も出来たし、今回のライブで新たに披露する曲も多かったんですが、中でも2011年度に一回やったきりで、さくら学院の中でも伝説的な曲だった『Let's Dance』をもう一度復活させるコトが出来たのが嬉しかったです。それに、もう一回ライブビューイングをする機会があるとは、私たちも思っていなかったので、全国の皆さんが観て下さっている中でライブできたというのが、本当に楽しかったです!

山出愛子(やまいで・あいこ)
中等部1年 クッキング部「ミニパティ」/バトン部「Twinklestars」

——なかなか関東には遠征できない全国の父兄さんも喜んでいたハズです。ちなみに、さくら学院の全楽曲の中で1番ダンスの難易度が高いのは、やはり『Let's Dance』ですよね。

山出 そうですね、ダンス部の『もってけ!セーラーふく』もありますけど、全然コッチの方が難しいと思いますね!

岡田 私もおウチですごい練習しました。腰を落として動くフリが苦手で……ママにも何回も見てもらってアドバイスしてもらったり、お祖母ちゃんに見せたら「腰をもっと!」って言われたり(笑)。

——日誌にも書かれていましたね。バレエをやっていたから重心を落とすフリが上手く出来ないと。何はともあれ、実際のステージを観たら、お母さんもお祖母ちゃんも安心したんじゃないでしょうか。

岡田 (山出)愛子も言ってましたが、自分がお芝居を出来るのかなってすごい心配だったんですが、お芝居をやって……なんかもっと、愛子のことが……大好きになりました♡

——やっぱり2人はラブラブじゃないですか!?

一同(爆笑)

山出 (照れながら必死に)ラブラブではないです!(笑)

白井 でも今日は愛子が朝から、メグをチョップしてたよね?

山出 私に「今日は忙しいから、お昼ご飯を買っておいてくれるかなぁ?」って頼んできたから、ちゃんと買っておいたのに、結局頼んだコトを忘れて自分で買ってきちゃったのでクロスチョップしました!

——なるほど。チョップって少女漫画的な”頭にポン☆”ってヤツじゃなくて、卒業生の田口(華)さん的な「両手重ねて~」のアレでしたか。とはいえ最近の日誌では、また2人で写っている写真をよく目にしますけどね。

白井 最近、またラブラブだよね~。

岡田 うん、最近ラブラブだよ♡

白井 (意地悪に微笑みながら)でも、そろそろ倦怠期がくるんじゃないの?

一同 (爆笑)

山出 メグが……すごいくっついてくるのが、ちょっと……イヤなんですよねぇ~(苦笑)

白井 あ~あ、これはすでに愛子的には(倦怠期が)きてるのかもしれない……。

岡田 (驚きの表情で隣りに座る山出にベッタリ抱きつきつつ)え~!?

山出 こうやってベタベタしてくるのがちょっと苦手で(苦笑)

岡田 (寂しそうな表情で離れつつ)……ハイ。

白井 お互いが、相手に合わせていかないとね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: さくら学院