インタビュー

ライブアイドル界のドリームチーム「エムトピ」は老若男女が楽しめるショーを目指す!

2016年03月10日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ライブアイドル界のドリームチームが、総力を結集してのフェスを決行! 3人組ガールズユニットの「エムトピ」が5月1日に「エムトピフェス」を開催する。場所は渋谷のduo MUSIC EXCHANGEで、最大700人収容というメジャーな箱だ。

 そのエムトピは瑞稀ミキ(ex.みきちゅ)、ミズタマリ(ex.いずこねこ、プラニメ)、篠原ゆり(ex.TAKENOKO▲)により、昨年12月5日にデビューライブを開催したばかり。その活動スタイルも毎週末のようにライブを重ねるのではなく、月イチ程度の定期公演をメインにしており、人前でのパフォーマンスはまだ10回に満たない。

 だが活動の少なさとは裏腹に、メンバーの3人はすでに大勢のファンを獲得しており、5月のエムトピフェスも決して無謀なチャレンジではないようだ。そんなメンバーに、ここまでの活動について手応えを聞いてみた。
 

左からミズタマリ、瑞稀ミキ、篠原ゆり。いずれも前ユニット・ソロ時代にライブアイドル界で人気を博した実力者ぞろいだ。

――数回の定期公演をこなしてきましたが、まずは現在の手応えはいかがでしょうか。

ミズタ ライブ後にエゴサすると、マイナスな意見がまったくないことに驚きました。ファンのみなさんには安心感をもって観てもらえていると感じています。ただ従来のファンの方でも、数回目の定期公演でやっと「初めて来たよ」という人が多くて、エムトピに対して不安要素を感じている人もいるようですね。

瑞稀 まだエムトピ新規が少ないんです。だからもっとお客さんを巻き込まめるような、ライブに来てもらえるまでの流れを作っていきたいです。

――エムトピとして思い描いていたスタートは切れていますか?

瑞稀 10月のラストライブで“みきちゅ”を終焉し、今後はどうやって歌っていこうかなと模索していたところで2人を誘い、お披露目まで誰一人として欠けることなくスタートできたのは本当に嬉しいです。最初のうちは3人のファンそれぞれが盛り上がってましたけど、今はソロアイドルだった時と全然違う状況にいることを楽しんでいます。

篠原 3回目の定期公演くらいから、他のメンバーのファンとも交流できるようになってきました。この勢いで新規の人がどんどん入ってこれる環境を作りたいです。ライブがないときも動画をたくさんアップして、海外の人にも知ってもらいたいです。

瑞稀 ぜひカワイイ文化に参入したいですね!
 

ステージでは画像や動画もふんだんに使い、見た目も楽しめる総合パフォーマンスを展開。衣装も手作りだ。

エムトピでは3人がライブを楽しんでいる様子がビビッドに伝わってくる。

――ステージ上での担当はどう分けていますか?

ミズタ MCは私が引っ張る形です。ほかの2人に任せると「楽しいなあ」ばかりになっちゃうんで、MCに徹しています。トークでは一曲ごとに思いを込め過ぎると観る人にとってのハードルが高くなるので、もっとメンバーの素の部分を出して、初見の人でも入りやすいようにしていきたいですね。

瑞稀 私は楽曲担当ですが、3人のこれまでの曲と被らないように気を付けています。

ミズタ (篠原)ゆりちゃんがいると、上がりきらないテンションが上がるんですよ。彼女は常に爆発しているんで、自由でマイペースなところは任せています。

篠原 私自身は意識してないんですけど、セクシーになったという声もあるみたいです(笑)

瑞稀 私なんてね、ずっと反抗期だったから、カラコンもピアスも始めちゃった。

ミズタ あのみきちゅが、いまや茶髪ですからね(笑)。とにかくエムトピでは3人全員が素でいられるので、観ている側も緊張しないで済むと思いますよ。

篠原 素で楽しんでやってるし、仕事ではあるけど義務的にはやってないので、自然に分担することもできるんです。平和ですよ~。
 

ミュージカルのような演出もまじえたステージで子供受けも狙っているという。

瑞稀と篠原の腹出し衣装にはファンもドギマギ。本人たちがエロいと意識していないのが余計にエロい。

――演劇風の要素も交えたパフォーマンスがユニークですね。

ミズタ アイドルというよりも、多様なジャンルのイベントで観てもらえるようなパフォーマンスをしたいですね。遊園地やショッピングモールでもライブをしたいですし、老若男女に見てもらえるようなパフォーマンスを目指しています。

篠原 プリキュアの前座やりたーい!

ミズタ 曲や見せ方も含めてひとつのショーにしていきたいんですよ。

瑞稀 アイドルのライブではスタンディングが普通ですけど、エムトピでは着席でも楽しめるライブにしたいですね。今後もそんな新曲を投入していきます。

篠原 え、新曲やるの!? 初めて聞いた…。

瑞稀 アイドルにとって本番の夏になったら、エムトピを甘く見ていた人たちが衝撃を受けるような曲を出していきたいですね。とにかく壊すのは簡単だけど、作るのは大変。エムトピではしっかりと作りこんでいきたいです。


<エムトピ ライブ情報>

3月19日 「サワソニ Vol.17」
3月21日 アイドル甲子園FESTIVAL2016
3月27日 エムトピ定期公演Vol.4「エムトピ学園へようこそ!」
4月30日 エムトピ定期公演Vol.5「未定」
5月1日 エムトピフェス

■エムトピ公式サイト
http://mtopi.jp/

■エムトピ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCvmE9hYkVZxDNft6rvgA14A
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: みきちゅ  エムトピ