ライブレポ

まなみのりさワンマンライブで異変アリ!? 新宿ReNY詳細レポート

2016年04月09日 20時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 まなみのりさにとって約8か月ぶりとなる5thワンマンライブ「MMResults~まみりざるつ~」が、3月26日に新宿ReNYで行われた。前回のワンマンライブから、定期公演の開催や対バンイベントに出演する一方、2015年12月22日に両A面シングル『νポラリスAb/逆襲のポラリス』で3年4ヶ月振りとなる二度目のメジャー進出を果たした。

この日も会場には大勢のファンが詰めかけ、開演前から尋常じゃないほどの熱気に包まれ、SEで流れるまなみのりさの楽曲に合わせて本域のMIXが打たれた。
 
 ライブ名に「Results」と冠した通り、この日のワンマンは8カ月の”成果”を問われる日。事前に行った取材で3人は以下のように意気込みを語った。
 
「前回のワンマンライブからの集大成であり、今のまなみのりさを見せるのが大きなテーマです。オープニングからラストまで見逃せない内容になっていますし、まなみのりさにとって”結果”とは何だったのか、ライブの最後に分かってもらえるはずです」(みのり)
 
「前回のワンマンライブでは新曲6曲を披露して、その場でファンの方に投票してもらって1曲選んでもらう企画があったんですけど、今回はライブで勝負というか。この8カ月間、たくさんライブをしていく中で、改めてライブが一番好きだということに気付いたんです。なのでライブを存分に楽しんで頂きたいなという気持ちで構成しました」(りさ)
 
「振付、歌、セットリストなど、いろんな面で自分たちの意見をたくさん盛り込みました。今回限りのフォーメーションや振付もあるので、そこも見逃せない内容になっています」(まなみ)

次ページ/ライブ途中で異変に気づいたファンも……
  • このエントリーをはてなブックマークに追加