インタビュー

森咲智美がサードDVDでGカップを披露! リリースイベントも開催

2016年05月21日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 元OS☆Uでグラビアアイドルの森咲智美が3rdDVD『bloom』(竹書房)を発売し、5月22日(日)16時より、秋葉原ソフマップアミューズメント館にて、リリースイベントを開催する。

 そこで、森咲智美のスペシャルインタビューを掲載! 上京し、グラビアアイドルとしての活動を本格化させる真意とは……?
 
 

森咲智美
もりさき・ともみ
1992年8月12日生まれ、愛知県出身
身長160㎝/B89(Gカップ)・W58・H88

趣味:ランニング、トレイルラン(山で走るマラソン)、お風呂
特技:マラソン(最高距離60㎞)、バレーボール(県大会出場/中学)、ダンス・歌(アイドルダンス)、大須の紹介(元愛知県公認アイドル)

————4月から名古屋を離れて東京で本格的にグラビア活動を開始しました。そのきっかけとは?
 
「地元で撮影会に出た時、写真を撮られるのがすごく楽しくて、歌とダンスじゃなく、写真で自分を表現したいとずっと思っていたんです。OS☆Uが『NHKオンデマンドご当地アイドルランキングバトル』で優勝した時期はグラビアができなかったから、その思いがどんどん強まって今回、ようやくグラビア専門で仕事をする夢が叶いました。東京はチャンスが多い街と聞いてるし、私にとってこの上京は勝負なんです。物を捨てるといい運気を呼び込めるらしいから、洋服をほぼ全部捨ててきました」
 
————東京での活動第一弾、DVD『bloom』について。
 
「芸能のお仕事で花を咲かせたい願いと森咲の“咲”を掛けて名付けたんです。私にとって再スタートになる作品でもあるので、歌って踊るアイドル時代には着られなかった露出の高い水着も着ました。衣装合わせの時に『こんなに小さくて入るかな?』と思ったぐらいです。

————ストーリーについて。
 
「私と私のファンの方が恋に落ちていくお話です。ファンの方はカメラマンさんで、私を撮影しながら私を恥ずかしがらせたり、私にイジメられたりします。この作品で3作目ですけど、初めてお芝居もさせて頂いて、知らなかった自分が出ました」
 
「ズボンを下ろしてもらうシーンで『ちょっと、やめてよ!』としゃべるんですけど、本当に恥ずかしかったんです。ちなみに私のズボンを下ろす手も映ってるんですけど、女性スタッフさんなので安心して頂ければと(笑)、薄いピンクのレース地でできた水着は、お上品な森咲をお見せしています。中でも一番のお気に入りですね」
 
————今回の撮影で気を付けたこと。
 
「大人のカラダになったと自分でも思います。クビレが作りたくて、整体師の先生から習った体操を家でも続けてるんです。それと、撮影前のマラソンは控えるようにしました。すぐ体重が落ちて、ランナーの体型になってしまうので……。走る時は胸のサイズダウンを避けるために、スポーツブラも必ずしてます」

————グラドルとしての今後の目標は。
 
「今年中に雑誌の表紙になる事が第一の目標です。あとは、地元の大須商店街とファンのみなさんに恩返しをしたい。大須商店街って食べ歩きもできるし、裏路地に入れば可愛いお店もあって、丸一日過ごせちゃうんです。そこのみなさんに『東京で頑張っておいで!』と背中を押してもらったから、東京でも商店街を知ってもらえるようにPRしたいです。そして、いつもキャベツとかみかんのような食料をプレゼントしてくれて、私の健康を気遣ってくれたファンの方にも頑張ってる姿を見てもらいたい。グループ活動から離れて1人で結果を背負うプレッシャーはあるけど頑張ります!」



森咲智美DVD『bloom』(発売中/竹書房)

スチール撮影/横内禎久


 
イベント情報
5月22日(日)16:00~ソフマップアミューズメント館にて
  • このエントリーをはてなブックマークに追加