トピックス

大阪☆春夏秋冬が東京で定期ライブ!東京女子流とのツーマンも決定

2018年03月05日 06時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 大阪☆春夏秋冬の東京進撃がついに花開いた! 東京・渋谷にて4月から定期ライブを開催することが発表された。これは3月4日にTSUTAYA O-EASTにて開催された『ロングフリーライブ~東京進行大作戦(番外編!公開PV収録も兼ねてます!)』にて明かされたもの。

 東京での定期ライブは4月13日(金)を皮切りに、8月までの月一回ペースがすでに決定。場所は318席を備えるマウントレーニアホール渋谷となる。同所では東京女子流が「復刻版!定期ライブ」を昨年8月からほぼ月2回ペースで開催するほか、かつてはアイドリング!!!の「渋はちライブ」も定期開催されており、アイドルファンにはおなじみのハコだ。

 その定期ライブの番外編として、九州でのライブ開催も決定。さらにはゲスト出演した東京女子流とのツーマンライブが北海道にて開催されることも決定するなど、この日のフリーライブはサプライズ発表で盛りだくさんだった。いずれのライブも日時、場所は未定となっている。
 

大阪☆春夏秋冬

上段左からRUNA、ANNA、MAINA、EON。下段左からYUNA、MANA。イエローのワンピース衣装はこの日が初お披露目。スタイリストが各メンバーのイメージに合わせてカスタマイズした一点ものだ。

■ライブPVをまとめて11曲ぶん収録!

 この日の大阪☆春夏秋冬(略称:しゅかしゅん)は、既存曲のライブPV収録を主な目的に、入場無料のフリーライブを開催。O-EASTのフロアには古参のファンはもちろん、この日初めてしゅかしゅんを観に来たというファンも詰め掛け、満員の客席を前に数々の代表曲をパフォーマンスしてみせた。

 なお最新曲の『SPARK』や『New Me』はPVがあることから、この日はお預け。一方でキラーチューンの『Let you fly』はPVがあるものの、16年に卒業したRINAが参加しているバージョンのためか、この日はアンコールも含めて2回パフォーマンスされるなど、明らかにPV撮影が前提のセットリストとなっていた。
 

キラーチューンの『Let you fly』で見せ場のハイジャンプ! この高さこそが大阪☆春夏秋冬の真骨頂だ。

ステージにカメラも上がってパフォーマンスを間近で撮影。PVの完成が待ち望まれる。

 また昨年10月にエイベックスからメジャーデビューしたことをきっかけに、同じエイベックスの先輩アーティストである東京女子流がゲスト出演。代表曲の『おんなじキモチ』では舞台袖で鑑賞していたしゅかしゅんメンバーも途中からダンスに加わり、総勢10名でのコラボが実現だ。

 さらに印象的なカッティングギターから始まる『ヒマワリと星屑』では冒頭から10人でパフォーマンス。客席のファンもしっかりと振り真似で応える対応力の高さを示していた。

 そして一通りのPV収録が終わると、一部の曲で映像の出来に満足がいかないという制作陣の判断により、撮り直しするためのアンコールを実施。『DAWN OF MY LIFE TIME』と『SHINE』の2曲を撮り直した時点で再び、ゲストの東京女子流を呼び込んだ。
 

10人バージョンの『ヒマワリと星屑』。アイドルシーンにその名を残す名曲とあって、しゅかしゅんファンもすかさずついてきていた。

 ここでエイベックス移籍後のライブではおなじみとなった「天の声」から「しゅかしゅんのみなさんに発表があります」とのサプライズが。しゅかしゅんメンバーが不安げな顔を見せるか、「東京女子流さんがよく、マウントレーニアホールってところで定期ライブってのをやってらっしゃいますよね。そこをオマージュさせていただきまして、大阪☆春夏秋冬も4月から、東京で毎月、定期ライブをやることが決定しました」と発表。会場は大歓声に包まれた。

 日付は4月13日(金)を皮切りに、5月11日(金)、6月16日(土)、7月22日(日)、8月19日(日)の5回分をこの場で発表。夏以降の継続も期待されるところだ。また初回が13日の金曜日になっていることから、天の声からは「格好とテーマは決まったんじゃないですか」とのサジェスチョンもあったが、果たしてどうなるのか、ファンならずとも楽しみなところだろう。

 なお、3月24日には東名阪ツアーのファイナルを控えていることもあり、天の声からは「東京で出しきると(大阪で)やることなくなっちゃうんで、発表が」との業務連絡も。どうやら大阪でも何らかのサプライズ発表が控えていることに期待してもよさそうだ。
 

定期ライブ発表を受けてMANA(左)とMAINAはこの表情。昨年10月のエイベックス移籍以来、ライブのたびに嬉しいサプライズが続いている。

 そしてサプライズはこれだけでは終わらない。「東京は決まりました。でも地方がないのは寂しいと思いまして」という天の声に促され、舞台袖からはバラエティ番組などでおなじみのルーレット式ダーツが登場。北海道から沖縄まで全国各地の地方名が書かれており、ダーツの当たった場所で「(不)定期ライブ」を開催することとなった。

 メンバーの希望はやはり「沖縄」。ここで練習としてMANAがダーツを投じると、お約束のように沖縄に当たってしまうという奇跡が。もちろんルーレットやダーツに仕掛けはなく、ガチで開催地を選んでいるのは見た目にも明らかで、しゅかしゅんの引きの強さ(弱さ?)を実感させた。

 そして本番では「九州」に当ててみせたMANA。ここで天の声からは「沖縄も含んで九州なんで」という優しい言葉だ。実際の場所と日時については、メンバーの都合と会場のスケジュールで決まるという。
 

ダーツルーレットで見事「九州」を引き当て、YUNAもにっこり。なお生粋の大阪人であるMANAが「甲信越」を読みあぐねていたことは秘密だ。

 ここで、ゲスト出演の東京女子流も「(不)定期ライブ開催地決定ルーレット」に挑戦。こちらも見事に九州を引き当て、アイドルならではの引きの強さを示す形となった。なお両者のライブはあくまで別々に開催されるとのこと。

 さらにこの日、せっかく2組でフリーライブを開催したということで、ほかの地方でも「東京女子流×大阪☆春夏秋冬 ツーマン不定期ライブ」を開催するという粋な計らいも。じゃんけんでルーレットを回す係がしゅかしゅんのEON、ダーツを投げる係は東京女子流の山邊未夢に決定だ。

 メンバーたちから「北海道!北海道!北海道!」とのコールが鳴り響くなか、山邊が投じたダーツは・・・・まさかの“ハズレ”に? だがここでEONがダーツに手を添えるとあら不思議。ダーツは見事北海道に刺さっており、夢のツーマンライブは無事に北海道で開催されることとなった。こちらも会場や日時は後日発表となっている。
 

北海道でのツーマン開催が決定し、しゅかしゅんと東京女子流が一緒になって歓喜した。

東京女子流・山邊が投じたダーツは、実はハズレと北海道の境目に当たっていた!? それをEONが「落ちそうやったんで止めたら」、見事北海道に当たっていたようだ。

 そのツーマンライブで共演するしゅかしゅんと東京女子流は、ともに華麗なダンスで魅せるスタイルで知られ、年齢面でもしゅかしゅんのMAINA、EON、MANA、ANNAら4人と東京女子流の中江友梨、庄司芽生が二十歳の同い年という間柄だ。そんな2組には数奇な接点があったというのである。

 今を去ること7年前。2011年に開催された「avexキラット☆エンタメチャレンジコンテスト2011summer」の西日本大会において、しゅかしゅんの前身にあたる万葉シャオニャンがエンタメ部門で、八木杏菜(ANNA)がモデル部門で優勝。全国決勝大会に進出し、その決勝にゲストとして出演していたのが、当時、人気急上昇中の東京女子流だったのである。しゅかしゅんたちは当時、憧れのまなざしで東京女子流を見つめていたという。

 その2組が時を経て、片やグループ名が変わり、片や脱アイドル宣言から復帰し、今や同じエイベックスの所属タレントとして共演を果たすことになった。通ってきた道筋やキャリアなどの違いを超えて、この2組は来たるべくツーマンライブに向けて“おんなじキモチ”を抱いているに違いないだろう。
 

自ら祝うかのように桜の花びらを舞い散らせたMAINA。その桜が咲く頃にはしゅかしゅんの東京定期ライブも始まっていることだろう。

【ロングフリーライブ~東京進行大作戦 セットリスト】
M01.Opening Dance Number
M02.DAWN OF MY LIFE TIME
M03.カメレオン少女
M04.ロミオ
M05.SHINE
M06.妄想ラプソディー
M07.ひゅるり
M08.ラストロマンス
M09.雨と雫
M10.おんなじキモチ
M11.ヒマワリと星屑
M12.Travelin'Travelin'
M13.BABY CRAZY
M14.C'mon!
M15.プラズマー
M16.Let you fly
EN1.DAWN OF MY LIFE TIME
EN2.SHINE
EN3.ヒマワリと星屑
EN4.BABY CRAZY
EN5.C'mon!
EN6.Let you fly
 

『Let you fly』ではO-EASTを埋め尽くした観客がメンバーと一緒にヘドバン! しゅかしゅん名物の光景を今後、定期ライブをはじめとする全国各地で観ることができるはずだ。

■大阪☆春夏秋冬 オフィシャルサイト
http://syukasyun.com/

■大阪☆春夏秋冬 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/manyo-syaonyan/

■大阪☆春夏秋冬 モバイルファンクラブ
http://sp.syukasyun.com/
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: 大阪☆春夏秋冬