連載/特集

NMB48 渋谷凪咲の○○な話 第3回「てんとうむChu!とセンター」の話

2014年01月17日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 渋谷凪咲ラストとなるの「○○な話」3回目は、このところ大活躍を見せている、アイドル活動にフォーカス!! てんとうむChu!や山本彩・渡辺美優紀を従えてセンターに立ったあの曲の話も!!

渋谷凪咲

しぶや・なぎさ、1996年8月25日生まれ、大阪府出身。ニックネームは「なぎさ」。NMB48第4期生オーディションに合格。2013年7月にはAKB48グループの研究生を集めた派生ユニット"てんとうむChu!"のメンバーに選抜される。AKB48シングルにてんとうむChu!名義で参加するほか、ドラマ『女子高警察』(フジテレビ系、日曜24:55)にも出演中。AKB48最新シングル『鈴懸の木の道で……』のNMB48担当ップリング曲、『君と出会って僕は変わった』ではセンターを務める。

――じゃあてんとうむChu!の話を。どういう感じですか?

渋谷 てんとうむChu!はね、めっちゃ楽しいんです。いま『女子高警察』っていうドラマに出させていただいてて、で、AKB48さんのカップリングでも歌わせていただいて、MVとかも撮っていただいたりドキュメントも撮っていただいたり……なんかすごい恵まれすぎてるっていうか、うれしいですね

――AKB48やSKE48のメンバーとの交流はいかがですか?

渋谷 みんな仲良しですよ。初めて会ったのは研究生武道館(※1)のときなんですけど、その時はメンバー、スタッフ合わせて何百人もいたから、特にしゃべってなかったんですよ。だからてんとうむChu!に7人が選ばれて初めて会ったときは、みんな緊張してたと思います。でも、ドラマの収録も1日ずっとやったり、けっこう長い時間一緒にいることが多いから、そこからめっちゃ仲良いです。

――特に誰と仲が良い、とかあります?

渋谷 特に綾巴ちゃんですね、北川綾巴ちゃん、SKE48の。AKB48さんは3人(小嶋真子、岡田奈々、西野未姫)でHKT48は2人(田島芽瑠、朝長美桜)なんですよ。SKE48とNMB48が1人ずつやったから、そこで仲良くなって。それでもうめっちゃ仲良いです、いまは。

――北川さんってどういう人なんですか?

渋谷 綾巴ちゃんは、もうほんとに、いい意味で普通の子って言うか、「業界人!」って感じじゃなくて、純粋やしめっちゃ甘えん坊なんですよ。私が他の子に「可愛いなあ」とか言ったら、「綾巴にはそんなこと言ってくれないのに!」ってすねたりとか(笑)。ずっとふたりで抱き合ったりしてて、めっちゃおもしろいですよ綾巴ちゃん。可愛いし純粋。

 あとね、私たちグループに入った時期が同じくらいで、綾巴ちゃんはダンスが苦手で、私もダンスが苦手。で、2人とも色々不器用やったり、似てる部分が多いんですよ。環境も似てるっていうか、入ってすぐに色々させていただいて、戸惑うところもたくさんあったりっていう。NMBの中ではそういう環境は1人だけやったんですよ。で、綾巴ちゃんもSKE48でそうだったらしくて。2人いろいろ話したときに「あー、そうやった!」みたいな、たいへんなコトが一緒やって、そういうのでめっちゃ仲良くなったというか。
 

※(1)研究生武道館/2013年6月5日に開催されたコンサート「AKB48グループ 研究生武道館コンサート~推しメン早い者勝ち~」

渋谷凪咲

――『女子高警察』はどうですか? “テレビ”で“演技”ですよ?

渋谷 ねえ! すごいことですよね、ほんとに恵まれすぎていると思います。ホントに感謝しないと。でも現場は楽しい~! 1回、難波鉄砲隊其之四(※2)のMVのときにちょっとだけ演技をさせてもらったんですけど、その時に「演技って楽しいな」って思ってたから、『女子高警察』の現場はめっちゃ楽しい!

――徐々に出番も増えてきたんですよね。

渋谷 そうなんです!初めは私台本にセリフが三行くらいしかなくて。相づちとかばっかりで、むっちゃ悔しかったんですよ。だからその三行に命かけよう! と思ってやってました。台本見てセリフが増えてたときはむっちゃうれしかったです。

――で、2013年の最後には『鈴懸~』のカップリングでNMB48のセンターになりました。初めて言われたときは、驚いたんじゃないですか?

渋谷 うーん、聞いたときは、驚くって言うか、「私ですか!?」みたいな(笑)。「私? えっ!?」って戸惑いと不安ばっかりでうれしさって言うのはあんまりなかったです。こんなん言ったらあれやけど。大丈夫かな? って怖かったですね。ダンスがめっちゃうまいわけじゃないし、そんなめっちゃしゃべれるわけでもないし、自分にあんまり自信がなかったから、私で大丈夫なんかなってっていう不安はありました。

――レコーディングとかMVはどんな感じでしたか?

渋谷 レコーディングのときは、もうホントに頑張ろうと思って、選んでいただいたからにはやるしかないし、チャンスをいただいたのはうれしいことやし、このチャンスを逃したくないし。だからもう、自分のできることをやろうと思って頑張ってやってたら、ディレクターさんがほめてくださったんですよ。以前に難波鉄砲隊其之四のレコーディングをしたときよりも、声に芯が通ってて何十人いるメンバーの中でもちゃんと聞こえてくる、って言ってくださって。めっちゃうれしかったですね。

――素晴らしい! これからも頑張ってください!!
 

※(2)難波鉄砲隊其之四/「難波鉄砲隊」は、NMB48シングルのカップリング曲を歌うユニット。渋谷が参加した“其之四”は『カモネギックス』収録の『もう裸足にはなれない』を歌った。

【渋谷凪咲 2014年の抱負!】

『女子高警察』がホントに楽しいから、もっともっと演技のお仕事ができるようになりたいです。それから、NMB48の選抜に入ること。選抜目指して頑張ります!!

 次回更新は20日(月)! 来週からはバイカーな研究生といえばこの人、中川紘美がフルスロットルで登場!! バイクだけに、ブンブン!


■NMB48公式サイト
http://www.nmb48.com/

■渋谷凪咲Google+
https://plus.google.com/105610508746152409503#105610508746152409503/posts
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

連載/特集の関連ニュース