トピックス

AKB48 リクアワ2日目 大島優子センターの新曲を初披露

2014年01月25日 03時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014」(リクアワ2014)の2日目公演が1月24日、東京ドームシティホールで行なわれ、昨年大晦日の「NHK紅白歌合戦」でグループからの卒業を宣言していた大島優子が単独センターを務める新曲『前しか向かねえ』が初披露された。

 今年のリクアワ2014では、200位~101位までを1日25曲ずつカウントダウン形式でパフォーマンス。2日目公演では175位~151位が発表され、アンコールの1曲目に大島や初選抜の小嶋真子ら16人が『前しか向かねえ』を歌った。

新曲『前しか向かねえ』を披露する大島優子ら16人の選抜メンバー (c)AKS

 2月26日に発売される35thシングルの同曲は、メロコアふうの曲調が特徴。ノリが良く、まさに大島の旅立ちを後押しするようなポジティブな楽曲だ。大島がシングルの単独センターを務めるのは、『ヘビーローテーション』と『ギンガムチェック』に続いて、約1年半ぶり3回目となる。

 大島は同曲を披露する前に、「私の想いを秋元さんに相談して書いていただいた曲です。これがAKB48の選抜として歌わせていただく最後の曲になります」と説明。

『前しか向かねえ』の披露に先立ちトークを行なう大島優子 (c)AKS

 続けて、「AKB48にいて経験できたことはたくさんあります。可愛い後輩との出会いや仲間との別れもありました」と振り返り、「これからは険しい道になるかもしれませんが、AKB48と大島優子を温かく見守っていてください。どんな時も前を向き、私らしく最高に暴れますので、ついて来てくれますか~!?」と叫び、万雷の歓声を浴びた。

◇AKB48 35thシングル『前しか向かねえ』選抜メンバー
大島優子(センター)
高橋みなみ
川栄李奈
横山由依
渡辺麻友
柏木由紀
小嶋陽菜
島崎遥香
小嶋真子
峯岸みなみ
松井珠理奈(SKE48)
須田亜香里(SKE48)
松井玲奈(SKE48)
山本彩(NMB48)
渡辺美優紀(NMB48)
指原莉乃(HKT48)

『レッツゴー研究生』(175位、原曲はチームBの『ワッショイB!』) (c)AKS

『オキドキ』(173位、SKE48) (c)AKS

『オーマイガー!』(168位、NMB48) (c)AKS

『HKT48』(167位、HKT48) (c)AKS

アンコールの2曲目には『ヘビーローテーション』。『前しか向かねえ』に続けて大島センター曲が2曲披露された。 (c)AKS

AKB48 リクエストアワー セットリストベスト200 2014 2日目
 175位  レッツゴー研究生!
 174位  Seventeen
 173位  オキドキ
 172位  雨のピアニスト
 171位  制服レジスタンス
 170位  Darkness
 169位  あうんのキス
 168位  オーマイガー!
 167位  HKT48
 165位  手をつなぎながら
 165位  僕のYELL
 164位  羽豆岬
 163位  Sugar Rush
 162位  涙のせいじゃない
 161位  Party is over
 160位  夕日を見ているか?
 159位  転がる石になれ
 158位  To be continued
 157位  最後のドア
 156位  希望の海流
 155位  AKBフェスティバル
 154位  夢の河
 152位  強さと弱さの間で
 152位  北川謙二
 151位  仲間の歌

※152位、165位は同数
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  HKT48  NMB48  SKE48 

          

関連ニュース

トピックスの関連ニュース