イベント

AKB48マラソン部が鳥取マラソン2014で9kmのコースを完走

2014年03月18日 03時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 AKB48マラソン部の高城亜樹と藤江れいな、山内鈴蘭の3人が3月16日、鳥取市内で開催された「鳥取マラソン2014」にゲストランナーとして出場。約9kmのコースを完走した。
 

AKB48マラソン部の高城亜樹と藤江れいな、山内鈴蘭 (c)AKS

 約9kmのコースを走った藤江は、「景色がスゴくキレイで大満足です。『AKB頑張れ!』という声援が温かかったです」と笑顔を弾けさせていた。

 昨年11月に23名のメンバーで結成されたAKB48マラソン部は、スタート前に行なわれた式典にて、鳥取県の平井伸治知事から「鳥取県スポーツ応援大使」に任命された。今後は鳥取県内で開催される各種スポーツ大会などへの参加を通して、より多くの県民のスポーツへの興味と関心を高めるとともに、同県の魅力を広く県内外へ発信する役割を担っていく。

鳥取県の平井伸治知事から「鳥取県スポーツ応援大使」に任命されたAKBマラソン部 (c)AKS

鳥取県のゆるキャラ「トリピー」を中心にポーズ (c)AKS


■鳥取マラソン2014
http://www.nnn.co.jp/event/marathon/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48