トピックス

アイドリング!!!の橘ゆりかがブラジルで日本代表を応援!?

2014年03月19日 06時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 サッカー好きのアイドルとして知られるアイドリング!!! 19号の橘ゆりかが、サッカーW杯の日本戦応援ツアーにて"応援マネージャー"に起用されることになった。橘自身もブラジルを訪れる予定だ。

 橘はサンワールドツアーズが6月に催行する「ブラジル最短ツアー」の応援マネージャーに就任。同社は1998年のフランスW杯に1000人を送客したのをはじめ、日韓大会、ドイツ大会、南アフリカ大会において観戦サポートやチャーター機手配などの実績を持つ。

 橘は現在、FC東京の応援番組『FC東京VIVA Paradise』(J:COM)にてレポーターを務めており、サッカー記者に交じってスタジアムのミックスゾーンでインタビューを行なっている。専門サイトの『サッカーキング』でもコラムを連載しているほか、サッカー専門誌では選手の対談でモデレーターを務めるなど、サッカー好きアイドルの枠を超えた活動に同社が感銘を受け、今回の起用に繋がったという。
 

ブラジル観戦ツアーの応援マネージャーに起用された橘ゆりか(右)。同じアイドリング!!!の倉田瑠夏と

 いっぽうで、歌の面でもサッカー日本代表を応援することになった。5月に発売される予定のコンピレーションアルバムに、同じくアイドリング!!!の倉田瑠夏とのユニットで参加するもの。同アルバムはサッカー日本代表サポーター「ULTRA' NIPPON」の植田朝日氏がプロデュースするもので、ULTRA' NIPPONは『VAMOS NIPPON』など日本代表を応援するチャントを生み出してきたサポーター集団として知られている。

 橘と倉田のユニット名や楽曲の名称はまだベールに包まれており、橘本人は「ULTRASさんから声をかけていただきほんとに嬉しかったです。実際にスタジアムで歌われるチャントが取り入れられていて、2人でアイドルらしく楽しく歌いました! サッカーが好きな人や恋をしている人など多くの人に楽曲が届きますように!」と、気合いのほどをコメントしている。
 

コンピレーションアルバムをプロデュースする「ULTRA' NIPPON」の植田朝日氏(左端)と橘、倉田

 また、「ブラジル最短ツアーの応援マネージャーに起用していただいたのでみなさんとチャントを歌いながら応援したいです!」と、ブラジル現地で日本代表を応援する予定であることを明かしている。なお、レコーディングの風景は橘自身のFacebook pageにて動画配信していくとのことだ。
 

レコーディングを行なう橘と倉田。この様子がFacebook pageで動画配信される予定だ


■橘ゆりかOfficial Facebook page
https://ja-jp.facebook.com/yurikaruyurikaru

■ブラジル最短ツアー詳細
http://sunworldtours.brazil2014.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: アイドリング!!!