イベント

第6回AKB48選抜総選挙が6/7開催、生駒里奈の立候補も!?

2014年03月23日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 AKB48の37thシングル曲を歌う選抜メンバーらを決める「第6回AKB48選抜総選挙」が開催され、6月7日に東京・調布の味の素スタジアムで開票イベントを行なうことがわかった。今年も前回と同様に立候補制が採用されている。

 立候補資格を有するのはAKB48、SKE48、NMB48、HKT48の在籍メンバー(※)と、海外に専任移籍した元AKB48の仲川遥香と近野莉菜。すなわち、先日の大組閣でAKB48 チームBとの兼任が発表された、乃木坂46の生駒里奈も出場資格を有していることとなる。

(※3月22日までに卒業を発表したメンバーは除く)

 立候補の受付期間は3月31日午後4時30分から4月6日午後11時まで。立候補希望者は、各劇場および指定の場所に設置された届出所に「選抜総選挙候補者届出書」を提出することとなっている。

 通算6回目を迎える今年の総選挙では、8月発売予定の37thシングルを対象に選抜メンバー、およびカップリング曲のメンバーを選出。今回は上位80名が選出され、上位64名までだった過去2回の選抜総選挙から16名分の枠が増えたことになる。

 内訳は上位16人の「選抜メンバー」、17~32位の「アンダーガールズ」、33~48位の「ネクストガールズ」、49~64位までの「フューチャーガールズ」、そして今年から新設された65~80位までの「アップカミングガールズ」の計5組。

 なお、前回の総選挙ではAKB48グループに4年以上在籍していたOGメンバーも出場可能だったが、今年は出場資格を失うこととなった。果たして誰が立候補に名乗りを挙げるのか、そして生駒里奈は立候補するのか、立候補受付期間の動向から目が離せなくなりそうだ。

■AKB48 37thシングル選抜総選挙
http://www.akb48.co.jp/sousenkyo/37thsingle/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  HKT48  NMB48  SKE48  乃木坂46