書籍/DVD

大島優子が自ら監修した写真を使った切手セットが発売

2014年03月30日 06時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 6月にAKB48を卒業する大島優子の記念切手「AKB48 大島優子卒業記念フレーム切手セット」が発売される。

 52円切手が10枚で1セットのシートとなっている同切手には、大島本人の監修によって選んだ計10枚の写真を使用。使われている写真は2006年の公演デビューから約8年間にわたる活動から毎年1枚ずつ、そして、この3月29日・30日に開催された東京・国立競技場でのライブから2枚となっており、まさに大島優子の足跡と言えるものだ。

 さらに、大島と一緒に活動してきたメンバーたちからの卒業メッセージが収録された特製ホルダー、そして大島本人の監修によるポストカード10枚がセットになっており、特製ケースも加えて“卒業アルバム”をイメージした構成となっている。

 また、購入者を対象に大島優子限定アイテムが当たるプレゼントキャンペーンも実施。大島の直筆サインが入った感謝状が48名に、オリジナル限定ポスターが480名に当たる。

 切手セットの価格は4980円(税別)で、5月10日までのあいだ専用サイトで予約を受け付ける。このほか、4月1日~5月14日には、全国のローソンやミニストップに設置されている店頭端末Loppi、全国のHMVの店舗でも予約販売を行なう。プレゼントキャンペーンは購入サイトに関わらず対象となる。商品の受け渡しは7月1日以降との予定だ。

■AKB48 大島優子卒業記念フレーム切手セット
http://shopping.akb48-group.com/oshimayuko
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48