イベント

TIF2014の第二弾出演者発表! お初組も多数ラインアップ

2014年05月02日 17時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 8月2日、3日に東京・台場で開催される「TOKYO IDOL FEATIVAL 2014」(TIF2014)の第二弾出演者が発表。4年前の第1回目から出演している東京女子流やバニラビーンズの名前が挙がるいっぽうで、妄想キャリブレーションやWHY@DOLLなど注目度上昇中のグループが初参戦を果たしている。

 今回発表された33組のうち、初出場組は過半数の17組を占め、フレッシュな顔ぶれとなっている。でんぱ組.incの妹分として人気の妄想キャリブレーションは昨年10月に1stシングルをリリースし、今年1月にはテレビドラマで仮想のアイドルグループ役を務めるなど、各方面に活躍の場を広げている。

妄想キャリブレーション

 2011年から北海道で活動しているWHY@DOLLは、今年3月にメジャーデビューが決定。9月のデビューシングルリリースに向け、TIFへの出演で弾みを付けたいところだ。

WHY@DOLL

 美少女ガールズバンドのLe Lien(ルリアン)は、今年3月27日に初お披露目されたというできたてホヤホヤのグループ。グループとしての活動歴はTIF2014出場グループのなかでもダントツに短いが、各メンバーはモデルや女優で活躍しており、二代目アキバブルーの澤田汐音や、第15回「ニコラ」オーディショングランプリの小山内花凜など、知名度の高いメンバーで構成されているのが特徴となっている。

Le Lien

 異色ユニットのスルースキルズは、ロンドンブーツ1号2号 田村淳のプライベート企画「淳の休日」から生まれたグループで、"罵っていいアイドル"が売りのひとつ。メンバーの栗山夢衣と西尾舞生はTSUTAYA O-EASTで開催された記者発表会にも出演し、フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』の新メンバーオーディションにも参加していた栗山は、司会の佐野瑞樹アナと当時のエピソードについてトークする場面もあった。
 

スルースキルズ

 これら4組のほかにも数多くのフレッシュなアイドルが初参戦を果たすTIF2014。今年は昨年の111組からさらに参加アイドルが増える可能性もあるという。今後も第三弾以降の出演者発表も予想され、ローカルアイドルの参戦もさらに増えそうだ。

【TIF2014 第二弾出演者】(50音順)

amihime(初)
usa☆usa少女倶楽部
HR
S★スパイシー
エレクトリックリボン
クルミクロニクル(初)
サンミニッツ(初)
G☆Girls
スルースキルズ(初)
つりビット
寺嶋由芙(初)
東京女子流
Tokyo Cheer② Party
NA-NA
nananon(初)
Barbee
バクステ外神田一丁目
はちきんガールズ(初)
バニラビーンズ
Bitter & Sweet(初)
Prizmmy☆(初)
ベイビーレイズ
BELLRING少女ハート
WHY@DOLL(初)
水戸ご当地アイドル(仮)(初)
妄想キャリブレーション(初)
ヤンチャン学園音楽部(初)
ry-moon(初)
lyrical school
リンクス
Le Lien(初)
ワッチミーナ2014(初)
ワンリルキス(初)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加