連載/特集

SKE48 鎌田菜月に48の質問 前編・お仕事について直撃16連発!

2014年05月27日 08時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 18回にわたった好評連載「SKE48研究生に48の質問」も、ついに最終回! ラストを飾ってくれるのは鎌田菜月ちゃんです。

 火・木・土曜更新でおくる前・中・後編の各16問。前編はお仕事に関する質問からスタートです。
 

鎌田菜月

かまた・なつき 1996年8月29日生まれ。愛知県出身。6期生。ニックネームは“なっきぃ”。2012年10月、6期生オーディションに合格。翌年5月、研究生公演で劇場デビュー。研究生公演「制服の芽」の担当ユニット曲は『万華鏡』。
キャッチフレーズ あっち? こっち? どっち? なっきぃ! 方向音痴でも思いはまっすぐ。なっきぃこと鎌田菜月です。


──それでは、さっそくお願いします。

Q1 SKE48に入ったきっかけは?

鎌田 ずっとバレエをやってて、舞台に立つことは好きだったんです。そしたら、SKE48のことがすごく好きな友達がいて、その子に「オーディションあるから受けてみれば?」って言われて、受けたのがきっかけです。

Q2 オーディションの時、印象に残っていることは?

鎌田 歌唱審査が終わった後に審査員の方から「今日の出来は自分なりには何点?」って聞かれて、ここは大きく言ってやろうと思って「80点」って答えたんですよ。それを聞いた審査員の方がみんな「おっ!?」っていう感じで顔を上げて、私のことを見てくださったのをよく覚えてます。大人の人たちばかりだったので、ちょっと恐かったですね(笑)。

Q3 SKE48に合格した時の第一声は?

鎌田 うれしかったのと驚いたのとで、何も言葉も出なくて、ポカーンとしてました。

Q4 あこがれの先輩は?

鎌田 高柳明音さんです。明音さんがいるだけで、場の空気がガラッと明るくなるんですよ。そんなメンバーを引っ張っていけるような魅力にあこがれますね。

Q5 SKE48に入って、一番驚いたことは?

鎌田 先輩たちが皆さん、テレビで見ていたままの明るい方たちばかりだったのは驚いたというか、うれしかったですね。全く裏表がなくて。

Q6 SKE48に入って、一番うれしかったことは?

鎌田 ファンの方から「SKE48に入ってくれて、ありがとう!」って言われた時は本当にうれしかったです。友達に勧められて、何となくオーディションを受けた感じだったんですけど、その時に「受けて良かった!」って思いました。
 

     鎌田菜月

Q7 初めての劇場公演で印象に残っていることは?

鎌田 他の同期の子と比べると、劇場デビューが少し遅かったんですけど、初公演の時にファンの方から「待ってたよ!」って言っていただけたのがうれしかったです。

Q8 これまでの公演での失敗談は?

鎌田 カチューシャをして公演に出たら、『合格Kiss』の時にメガネがうまくかけられなくて、メンバーにもお客さんにも笑われちゃいました。

──空ちゃんも似たような失敗談を言ってたなー。

鎌田 あ、空ちゃんはメガネが壊れてたんですよね。(「制服の芽」公演の)1曲目の『恋を語る詩人になれなくて…』を歌い終わってすぐに舞台裏に行って、コートを脱いだり、メガネをかけたりバタバタなので、あそこでの失敗談は多いかも知れないです(笑)。

Q9 SKE48で好きな曲は?

鎌田 『アンテナ』です。踊ってて楽しいし、歌詞もすごく好きです。

Q10 今後参加してみたいユニット曲は?

鎌田 『フィンランド・ミラクル』みたいな可愛い曲を歌ってみたいですね。センターポジションを目指します。

Q11 写真を撮られる時のキメポーズは?

鎌田 写真を撮られるのが苦手で、ピースサインをするくらいしかできなかったんですけど、ずっとやってたらそれがいつの間にかキメポーズになってました。

Q12 握手会の時の得意技は?

鎌田 笑顔です。後はファンの方の顔や名前を覚えるのが得意ですね。

──顔はともかく、名前ってどうやって覚えるの?

鎌田 「この間、手紙にこういうことを書いたんだけど」とか言っていただくことがあって「あ、あの人か!」みたいな感じで。
 

Q13 センターを獲れたら、どんな曲を歌いたい?

鎌田 カッコいい曲がいいですね。『思い出以上』とか。ダンスは苦手なんですけど、いつかチャレンジしたいです。

Q14 SKE48以外のソロ活動でやってみたいことは?

鎌田 ラジオの仕事はしてみたいですね。二次元が好きなので、そういう自分の趣味を話をしたりとか。

Q15 出演してみたいテレビ番組は?

鎌田 海外に行くようなリポーターの仕事がしたいです。

Q16 SKE48メンバーとしての目標は?

鎌田 今はとにかく昇格ですね。それが最大の目標です。

──研究生だったら、みんなそうだよね。ということで、前編は以上で終了です。

 5月29日(木)更新の「SKE48 鎌田菜月に48の質問 中編・プライベートについて直撃16連発!」に続きます。



■鎌田菜月 - Google+
https://plus.google.com/111577742898202735013/

(取材/文 青木孝司)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

連載/特集の関連ニュース