イベント

大島優子、AKB48でのラスト握手会でファンに感謝

2014年05月26日 05時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 6月9日の劇場公演をもってグループを卒業する大島優子が5月24日、AKB48のメンバーとして最後の握手会に臨んだ。

 大島はこの日、東京ビッグサイトで行なわれたAKB48の5thアルバム『次の足跡』の劇場版発売記念大写真会に、4種類の制服を着て出席。
 

ラスト握手会に臨んだ大島優子 (c)AKS

 午後9時30分にすべてのファンとの握手を終えると会場の中央に姿を現わし、3000人のファンを前に「AKB48の大島優子として、こういう風にみなさんと交流できるイベント、握手会、写メ会というのは最後になりました。ありがとうございました!」と深々と頭を下げて感謝した。

感謝の気持ちを込めて大島は深々とお辞儀 (c)AKS

巨大な横断幕の前でポーズをとってみせた (c)AKS

 最後はフェンス越しにファンに手を振りながらゆっくりと退場。ファンとの別れを惜しみつつ会場を後にした。
 

ファンに手を振りながら退場する大島優子 (c)AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  大島優子