新譜情報

Negiccoの新曲は田島貴男が初アイドルプロデュース!

2014年06月02日 17時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Negiccoが7月22日にニューシングル『サンシャイン日本海』をリリースする。プロデュースはORIGINAL LOVEの田島貴男が務め、田島がアイドルへの楽曲提供やプロデュースを行なうのは今回が初めてとなる。

 Negiccoは近年、渋谷系アーティストによるサウンドプロデュース作品が続いており、前作の『トリプル!WONDERLAND』は矢野博康(ex.Cymbals)、2作前の『ときめきのヘッドライナー』は西寺郷太、3作前の『アイドルばかり聴かないで』は小西康陽と、そうそうたる顔ぶれが担当。そして今作では田島貴男とタッグを組むこととなった。

ニューシングル『サンシャイン日本海』をリリースするNegicco

 タイトルチューンの『サンシャイン日本海』は、新潟を舞台にした歌詞と耳に残るメロディーの組み合わせで、日本海の夏を感じさせるブリージン歌謡。新潟在住のNegiccoによる、新潟愛に満ちた楽曲となっている。また、カップリングの『フェスティバルで会いましょう』はNegiccoのプロデューサーconnieが作詞・作曲を担当している。

 本作では初回限定盤A~Cと通常盤に加え、Negiccoではおなじみとなった7”シングルレコードによる完全生産限定盤、そしてカセットテープによる完全生産限定盤の計6種類がリリースされる。初回限定盤AのDVDには『サンシャイン日本海』のMVを収録、初回限定盤BのDVDには『フェスティバルで会いましょう』のMVを収録。

 さらに初回限定盤CのREMIX CDにはDORIANによる『ルートセヴンの記憶』のREMIXと、Avec Avecによる『あなたとPop With You!』のREMIXが収録されている。

■田島貴男(ORIGINAL LOVE)コメント
アイドルの曲を作るのは初めてだったのでどういうふうに作ったらいいか分からなかったのですが、やってみたらとても面白かったですね。Negiccoにはどこかトボけたような魅力があって、それをプロデューサーであるconnieさんが引き出しているような気がしました。僕が思うガールズポップは今の時代に完全にフィットしているかどうかはわかりませんが、普遍性を持ったいい曲が書けたんじゃないかなと思っています。

<田島貴男(ORIGINAL LOVE) プロフィール>
1985年に田島貴男を中心に結成されたレッド・カーテンを前身に、1987年より、普遍的なポップ・ソングを作るバンドとしてオリジナル・ラブの活動を開始。1991年に『DEEP FRENCH KISS』でメジャー・デビュー。93年のシングル『接吻kiss』などヒットナンバー多数。1995年から田島貴男のソロ・ユニットとして活動。 

田島貴男(ORIGINAL LOVE)

<DORIAN プロフィール>
Roland のオールインワン・グルーヴマシン「MC-909」を使ったライヴやDJ で東京を中心に全国各地で活動中。ドリーミーでロマンティックなアーバン・ダンス・ミュージックで各方面から絶大な支持を集めている。
2009 年、初の自主制作盤『Slow Motion Love』を発表。七尾旅人× やけのはら「Rollin' Rollin'」のアレンジおよびリミックスを手がけ両人のアルバムへの参加のほか、DE DE MOUSE、LUVRAW&BTB、ZEN-LA-ROCKらの作品への参加や様々なコンピレーションやリミックス、CS 放送のジングル制作やTV-CF への楽曲提供等手がけている。
2010年夏に1st アルバム『Melodies Memories』、2011年夏に2nd アルバム『studio vacation』をリリース。そして2013年秋、待望の3rd アルバム『midori』が完成。

DORIAN

<Avec Avec プロフィール>
1987年生まれ。大阪在住のトラックメイカー/作曲家/編曲家。
2007年頃からインターネットを中心に リミックスやマッシュアップを発表し、2011年にAvec Avec名義で活動をスタートさせる。2012年にはアメリカLAのMush Recordsや、日本のネットレーベルMaltine RecordsよりEPをリリース。同年、Sonar Sound Tokyo2012出演。
またBrothertiger、livetune、南波志帆、東京女子流、Buffalo Daughterなど国内外問わずさまざまなリミックスを手がけつつ、一十三十一やYun*chiなどの楽曲プロデュースもおこなっている。Bass Music、Beat Music、Synthpopなど10年代的ビートを基調に新しいPOPの形を追求している。SeihoとのポップユニットSugar’s Campaignでも活動中。

Avec Avec

■Negicco『サンシャイン日本海』
発売日 2014年7月22日(火)
レーベル T-Palette Records

初回限定盤A(CD+「サンシャイン日本海」MV収録DVD付) TPRC-0094 1,500円+税
初回限定盤B(CD+「フェスティバルで会いましょう」MV収録DVD付) TPRC-0095 1,500円+税
初回限定盤C(CD+REMIX収録CD付) TPRC-0096 1,500円+税
通常盤(CDのみ) TPRC-0097 1,000円+税
完全生産限定盤(7”シングルレコード) TPRV-0011 1,500円+税
完全生産限定盤(カセットテープ) TPRT-0001 1,200円+税
※カセットテープのみ、タワーレコード(新宿店、渋谷店、新潟店、オンライン)限定

・初回限定盤A~C、通常盤 CD、完全生産限定盤(カセットテープ)収録曲
1.サンシャイン日本海
2.フェスティバルで会いましょう
3.サンシャイン日本海(inst)
4.フェスティバルで会いましょう(inst)

・初回限定盤A DVD収録内容:
Music Video『サンシャイン日本海』

・初回限定盤B DVD収録内容 
Music Video『フェスティバルで会いましょう』

・初回限定盤C REMIX CD収録内容 :
1. ルートセヴンの記憶(DORIAN remix)
2. あなたとPop With You!(Avec Avec remix)

・7”シングルレコード収録曲 :
1. サンシャイン日本海
2. フェスティバルで会いましょう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: Negicco