ライブレポ

9nineが都市型ビーチでライブ、日本代表の岡崎選手を「9」繋がりで応援!

2014年06月16日 11時55分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 パフォーマンスガールズユニットの9nineが、6月16日に東京・豊洲にオープンする新スタイル複合施設「MAGIC BEACH」のプレオープンイベントに出演し、ライブを披露した。

 同じ「マジック」という単語がタイトルについたニューアルバム『MAGI9 PLAYLAND』(6月18日発売)から『Re:』、『out of the blue』、『LOVE VAMPAIRE』、『With You/With Me(Album Ver.)』など計5曲を披露。先日YouTubeでも公開されたキレッキレのダンスで観客の注目を集めていた。

東京・豊洲の「MAGIC BEACH」でライブを行なった9nine

 同会場ではライブの前に、FIFAワールドカップ・コートジボワール戦のパブリックビューイングが行なわれ、メンバーも大興奮。逆転負けを喫したことにメンバー全員で「悔しい~!」と叫ぶなど、会場と一体で盛り上がった。

 ライブは炎天下のなか行なわれたが、日本代表ユニホームに身を包んだ1000人のサポーターに、「9番を付けている方?」と呼びかけ、日本代表のFW岡崎慎司選手(FSVマインツ05)に「9」にちなんでの応援と、6月20日のギリシャ戦に向けてのエールを送った。

 今回のライブを行なったMAGIC BEACHは、ゆりかもめ新豊洲駅のそばで、東京港に面した広さ約1万平方メートルと広大な複合施設。550トンの白い砂を敷き詰めた飲食スペースのほか、スポーツ・アウトドアのショップが集まるコンテナモール、メディア連動型のイベントスペースなどが配置されている。

気持ち良い青空の下、屋外ライブを行なった

 9nineは「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」への2年連続出場が決定(出演は8月3日)。8月21日にはグループ結成以来初となる日本武道館での単独ライブも控えており、勢いに乗っているところ。

 1年ぶりとなるニューアルバム『MAGI9 PLAYLAND』では、今までにないほどのかっこいいダンスミュージックに特化しており、クールなライブパフォーマンスを思わせる曲が全16曲収。TBSドラマ『タンクトップファイター』オープニングテーマの『Evolution No,9』、フジテレビ系ドラマ『リーガルハイ』オープニングテーマでスマッシュヒットを記録した『Re:』、オリコンウィークリーチャート4位と自己最高位を獲得したTVアニメ『マギ』エンディングテーマの『With You / With Me』というヒットシングル3曲をはじめ、新曲12曲とBonus Track1曲とボリュームたっぷりなコンテンツになっている。

9nine「MAGI9 PLAYLAND」(初回生産限定盤A)

 同アルバムの初回生産限定盤Aには、今年3月に出演した「PerfumeFES!!2014」の映像が特典として収録。Perfumeのあ~ちゃん(西脇綾香)と、9nineのちゃあぽん(西脇彩華)による西脇姉妹共演が話題となった同イベントの模様が収められている。また初回生産限定盤Bには、特典として全24ページのフォトブックが付属する。

 4月26日に中野サンプラザで行われたワンマンライブでは、シースルースクリーンに映し出された巨大映像と融合したパフォーマンスが注目になった。今回のアルバムを引っさげての8・21日本武道館では、さらにスケールアップしたパフォーマンスが期待される。日本武道館公演のチケットは現在【「MAGI9 PLAYLAND」発売直前先行】として販売中だ。

8月21日に日本武道館公演を控える9nine。左から佐武宇綺、村田寛奈、川島海荷、吉井香奈恵、西脇彩華

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: 9nine