ライブレポ

スパガの4周年を"71番目"のサポーター=ファンと一体でお祝い!

2014年06月23日 18時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2010年6月12日に誕生したSUPER☆GiRLSが4周年を迎えたことを記念し、後輩のCheeky ParadeやGEM、ストリート生らと共に「SUPER☆GiRLS 生誕4周年記念SP アイドルストリートカーニバル2014」を東京ドームシティホールにて開催した。

 総勢70名のiDOL Streetメンバーたちは、アイドル界の日本代表を目指すということで全員同じユニフォームに身を包み、気合十分で臨んだ。その背番号は71。プロジェクトメンバー70名に加え、サポーターであるお客さんが71人目という意味が込められており、会場に集まった2000人とまさに一体となった公演が行なわれた。
 

結成4周年を迎えたSUPER☆GiRLS

1期生のSUPER☆GiRLSを中心に、iDOL Streetの全70名がユニフォーム姿で大集合

 ライブでは、8月13日に発売が決定しているSUPER☆GiRLSの11thシングル『アッハッハ!~超絶爆笑音頭~』を初披露。これまで夏曲と言えば“水着ソング”が恒例だったのに対し、今回は“爆笑音頭”とタイトルにあるように笑いとお祭りがテーマ。“浴衣”をモチーフとした衣装で“お祭りソング”を披露した。

 今回の初披露では、iDOL Street70名全員でパフォーマンス。SUPER☆GiRLSの衣装は、ふんだんにグループロゴがちりばめられた特注生地のオリジナル浴衣だ。また、Cheeky Paradeは黄色をベースにひらがなで「ちきぱ」と背中に染め抜いたやんちゃな法被。そしてGEMとストリート生は色とりどりの浴衣姿で登場し、夏を先取りした艶やかな演出に会場もヒートアップした。
 

浴衣を持チームとした新衣裳で11thシングル『アッハッハ!~超絶爆笑音頭~』を初披露したSUPER☆GiRLS。もちろん衣装の色は各メンバーの超絶カラーになっている

黄色い法被で統一したCheeky Parade。襟には「小生意気行進九人組」と染め抜かれていた

風流な浴衣姿のGEM。こちらの色もMy GEMのカラーに合わせてある

 さらに今回のライブでは、「舞台裏3次元生中継」という新しい試みにも挑戦。楽屋通路2ヵ所のカメラに加え、舞台袖ではニコニコ生放送を中継。曲を終えて着替えたメンバーが入れ替わり立ち替わり中継カメラの前に登場だ。

 さらにステージ上でのライブ映像もそのまま中継部屋から実況。公演前や公演後も配信が続けられ、休憩中や食事中のメンバーもカメラの前に登場するなど、一日丸ごと舞台裏までエンターテインメントを散りばめた「新時代のアイドルライブ公演」となった。

 本公演では様々な初解禁情報も披露。10月25日には、SUPER☆GiRLSをはじめとするiDOL Streetプロジェクトメンバーがサンリオピューロランドをジャックする「SUPER☆GiRLS“超絶ハロウィン”~in Sanrio Puroland」の開催が決定だ。パレードやアトラクションのキャストとして園内に登場するという前代未聞のコラボイベントは、昨年の初実施時に好評だったことから、今年はハロウィーンに合わせて開催することとなった。

サンリオピューロランドとのコラボを記念して、キティちゃんが登場! 会場からも盛んに声援が飛んでいた

 また、8月27日にはSUPER☆GiRLSの3rd写真集が発売されることも発表。ハワイで撮影したという、超絶豪華な内容は期待できそうだ。

 Cheeky Paradeは10月にニューヨーク公演を控えているが。現在進行中の全国ライブツアーにおいて8月16日に、EX THEATER ROPPONGIで追加公演を行なうことが発表された。さらにGEMは、9月13日に初ワンマンライブを新宿BLAZEにて開催することをあらためて告知した。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: Cheeky Parade  GEM  SUPER☆GiRLS  iDOL Street