コラム

7月ドラマ「GTO」の女生徒役がアイドルだらけと評判!

2014年06月24日 18時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 主人公の熱血教師・鬼塚をEXILEのAKIRAが演じる関西テレビ系ドラマ『GTO』。7月8日から2年ぶりに待望の第2シリーズが放送開始となる。前シリーズでは女子生徒役として川口春奈、本田翼、西内まりやらが出演し話題となったが、今回も鬼塚が副担任を務める明修湘南高校2年A組の女生徒役のラインナップが凄い!  と評判だ。何しろ有名アイドルグループの現・元メンバーの出演が多いのだ。さっそく、アイドルファン要注目の女生徒ラインナップを見ていこう。

 まずは4月にSKE48からAKB48に移籍した木﨑ゆりあ。ドラマは『マジすか学園3』などに出演歴がある。先日行われた『AKB48 37thシングル選抜総選挙』では23位にランクインした、48グループでも人気上位のメンバーだ。知名度では女子生徒役12名中トップか。

 続いて今年4月の武道館公演をもって私立恵比寿中学を転校した瑞季。これがドラマ初出演になる。演劇部員役ということで、どんな演技を見せるか注目されている。

 さくら学院オリジナルメンバーで、2011年度第1回卒業生の三吉彩花と松井愛莉が揃って出演する。さくら学院在籍中から女性誌モデルとしても注目されてきた長身コンビ。

 三吉彩花は映画『グッモーエビアン』『旅立ちの島唄~十五の春~』やドラマ『ロストデイズ』など出演歴多数。清純な役どころから悪女まで、既に幅広い演技は定評がある。

 松井愛莉は昨年TVドラマ『山田くんと7人の魔女』で女優デビュー。昨年度ゼクシィの6代目CMガールとして活躍、今年はロッテ「Fit's」のCMでもキュートな姿を見せている。

 桜庭ななみも所属する5人組女優ユニット・ bump.y(6月限りでの解散を発表)のメンバーである宮武美桜。2012年放送の第1シリーズでは、同グループの高月彩良も出演した。宮武のドラマ、映画、舞台など演技歴は多彩にして豊富。率先してイジメを行う難しい役をどう演じるか。

 おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!(『おはスタ』2012・13年度アイドルグループ)のメンバー岡本夏美。昨年の『夜行観覧車』以来2度目のTVドラマ出演となる。フレッシュな演技に期待したい。

 小学生時代から多数のドラマ、映画に出演し、おはガールのメンバーとしても活躍した松岡茉優。『あまちゃん』でドラマ内アイドルグループ・GMT5のリーダー・入間しおり役に扮して一気にブレイク。昨年はGMTとして紅白歌合戦にも出場した。今回は優等生役を演じる。

 このほか、映画『魔女の宅急便』で主人公・キキ役に抜擢された小芝風花、『ごちそうさん』に杏演じる主人公の娘・ふ久役で出演し、舞台でも活躍する松浦雅、小学生時代から子役として活動し、『女王の教室』などに出演、映画『悪の教典』でも注目された伊藤沙莉(さいり)、NHKEテレ『Rの法則』第4期メンバーでドラマ『セーラーゾンビ』に出演中の高田夏帆、『Hana*Chu→』元専属モデル、現『CanCam』専属モデルで、これがドラマ初出演となる久松郁実といった面々が2年A組の女子生徒を演じる。

 アイドルとして歌い踊る姿が魅力的な彼女たちが、演技の世界でどんな姿を見せてくれるのか。「GTO」ファンだけでなく、アイドルファンとしても要チェックのドラマになりそうだ。
 
竹崎清彦 アイドル、ファッション、スポーツ、ゲーム攻略本など幅広く執筆。趣味はライヴ観戦。好きなアーティストを追いかけ世界中どこへでも行きます! 80年代モノに詳しい。 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: E-girls