ライブレポ

関ヶ原でアイドル74組が合戦! スパガ、チキパ、GEMがそろい踏み

2014年07月24日 17時30分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「天下分け目の関ヶ原」で知られる岐阜県の関ケ原町にて7月21日、野外フェスの「SEKIGAHARA IDOL WARS 2014 ~関ヶ原唄姫合戦~」が開催。いかにも関ヶ原らしく徳川ステージと豊臣ステージ、そして戦国ステージの3ヵ所に分かれ、74組ものアイドルが戦国時代さながらに覇を競った。

 多くのアイドルが15~20分のステージを務めるなか、メインアクトとして徳川ステージで40分のステージを務めたのはSUPER☆GiRLS。ほかにもiDOL StreetからはCheeky Parade、GEM、NAGOYA Chubu、iDOL Street ストリート生e-Street選抜らが出演し、存在感を見せつけた。

74組のアイドルが出演した「SEKIGAHARA IDOL WARS 2014 ~関ヶ原唄姫合戦~」

 最初に出陣したのは、今年1月にデビューしたばかりのGEM。メンバーの武田舞彩は、その可憐な容姿で話題が急上昇中だ。そんなGEMは快晴の下、iDOL Streetのなかでも際立つ熱いダンスを含めてエネルギッシュなステージを披露した。

 MCではメンバーの森岡悠が、「この桃配山は昔、関ヶ原の戦いの時に徳川家康が本陣を敷いた場所で、それにあやかって、私たちもアイドル界の天下を取りたいと思います!!」と、史実を踏まえて意気込みを宣言だ。

iDOL Streetの一番槍を務めたGEM

 続いてCheeky Paradeは、『チィキィファイター』のサイレン音と共に登場。鈴木友梨耶が、「ここからはチキパとの戦いの始まりだー! チキパが勝つか、それともファンが勝つか? 勝負だ!!」と、関ヶ原に集結したファンに宣戦布告してライブがスタート。

“全力全開”、そして“現行最強”が合言葉のチキパは、弾けるパフォーマンスで6曲を披露。10月にはNYでのライブを控えており、現在は「ROAD TO NY」と銘打っての全国ツアーを開催中。8月16日にはEX THEATER 六本木での追加公演も決定している。

普段通りの小生意気なステージを繰り広げたCheeky Parade

 そしてiDOL Street勢の大将として最後に登場したSUPER☆GiRLS。この日は全員で統一した赤のスパガユニフォームに身を包んで会場入りしたスパガは、8月13日発売の新曲『アッハッハ!~超絶爆笑音頭~』を含む全6曲を披露。

 MCでは、「スパガとして岐阜県でライブをさせていただくのは初めてで、しかもアイドルたちが約70組も参加するイベントに参加させていただくこともなかなかないのでとっても嬉しいです!!」と、ベテランらしからぬ初々しいコメントだ。

 今年加入した浅川梨奈は、自身が大のアイドル好きということもあり、舞台裏でも多くのアイドルらと交流して大興奮だったとか。同じく新加入の渡邉幸愛は、かつてリーダーを務めていたParty Rocketsの同期メンバーと再開を果たし、喜ぶ姿がネットで話題となっていた。

ステージではそれぞれの超絶カラーを身にまとってスパークした


■SUPER☆GiRLS オフィシャルサイト
http://supergirls.jp/

■Cheeky Parade オフィシャルサイト
http://www.cheekyparade.jp/

■GEM オフィシャルサイト
http://girls-entertainment-mixture.jp/index.php
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: Cheeky Parade  GEM  SUPER☆GiRLS  iDOL Street