トピックス

じゃんけん大会組み合わせ決定! 山本彩は打倒総監督を誓う

2014年08月10日 06時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「第5回じゃんけん大会」(9月17日、東京・日本武道館)の組み合わせ抽選会が8月9日、千葉・幕張メッセで開催中の「AKB48グループ夏祭り」にて行なわれた。

 NMB48の山本彩は初戦でAKB48グループ総監督の高橋みなみと激突。山本は「ええ~っ、たかみなさんと!?」と驚きつつも、「ここで勝たないと上には行けませんからね。頑張ります」と気合を入れていた。
 

高橋みなみとの対決になり、渋い表情を見せる山本彩 (c)AKS

対する高橋みなみも困ったような表情を見せていた (c)AKS

 前日のNMB48予備戦で、“電話参戦”ながら本選出場を決めた渡辺美優紀はシード権を獲得。「ソロデビューを目指して頑張ります!」とニッコリだ。
 

シードとなる113番を引いてニッコリの渡辺美優紀。なおシードは15人ほどいる (c)AKS

 前年覇者の松井珠理奈は初戦で、横山由依と対戦することとなった。同じチームKのメンバーで、キャプテンを務める横山との対戦に関して珠理奈は、「ゆいはんと戦えてうれしい気持ちもありますし、同じチームなのでイヤな気持ちもあります」と苦笑い。それでも、「2連覇を目指して頑張ります!」と意気込んだ。
 

威勢よく抽選箱に手を入れた珠理奈だったが (c)AKS

チームK同士の対戦が決まり、お互いの健闘を祈る松井珠理奈と横山由依 (c)AKS

 乃木坂46からの交換留学生で、チームBと兼任の生駒里奈は、初戦で"こじはる"こと小嶋陽菜とぶつかることになった。

 じゃんけん大会自体が初参戦となる生駒は、「じゃんけん大会はテレビで見ていたのですが、小嶋さんと対戦ですか……。いや~、スゴいところに来ましたね。一気に緊張してきました」と顔をこわばらせていた。
 

かんかん帽の生駒里奈は人生初となる、じゃんけん大会の抽選に臨んだ (c)AKS

生駒の対戦相手は小嶋陽菜! いきなり大物との対決となった (c)AKS

76番を引き、笑みを見せる女王・渡辺麻友。対戦相手は阿部マリアとなった (c)AKS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: AKB48  HKT48  NMB48  SKE48