トピックス

赤マルダッシュ☆がメジャーデビュー決定、武田鉄矢は「紅白歌合戦を目指せ」

2014年08月15日 06時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2013年9月に活動を開始した「赤マルダッシュ☆」が、10月22日に念願のメジャーデビューを果たすことが決定した。これは8月13日にマルイシティ渋谷で行なわれた『「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」新CMソング発表会』において、プロデューサーの武田鉄矢からサプライズ発表されたもの。

 メンバー4人にメジャーデビュー決定を告げた武田は、“贈る言葉”として「歌」の1文字をプレゼント。そのうえで、「私も一生懸命応援しますので、君たちは世の人たちに向かって、これからも歌っていってください。それがきっと誰かを励ますことになるので」とエールを送った。

 さらに武田は、「芸能界はなるべく遠いところ、高いところを見ていないとまっすぐ歩けない」と、芸能生活40年超ならではのアドバイスを披露。続けて、「そういう意味で、無謀な夢かもしれないが、みんなが目標としている紅白歌合戦を目指して頑張ってほしい」と4人を激励した。

 そんな武田からのアドバイスに、リーダーの北澤鞠佳は涙ぐみながら「武田プロデューサーについてきます!」と、紅白歌合戦を目指す心意気を口にした。

プロデューサーの武田鉄矢から「歌」の文字を贈られた赤マルダッシュ☆

 メジャーデビュー曲のタイトルは『食べて、笑って、生きていく』。8月18日に放映開始する「マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき」の新TV-CM、“食べて、笑って、生きていく”シリーズ「最後の夏」篇の新CMソングとして使用される。このCM ver.は、8月30日からモバイルコロムビアやレコチョクなどで、10月のシングル発売に先駆けて配信をスタートする予定だ。

 赤マルダッシュ☆は“歌って、踊って、食べるアイドル=食べドル”をキャッチフレーズに活動。メンバーは「黒い豚カレー」担当の川村彩花(かわむらあやか、16歳)、「赤いきつね」担当の北澤鞠佳(きたざわまりか、18歳)、「緑のたぬき」担当の玉城茉里(たましろまり、20歳)、「白い力もち」担当の大西菜友(おおにしなゆ、15歳)の4人。全員がオスカープロモーションに所属しており、北澤はアイドリング!!!の4期生オーディションに参加した経験がある。

赤マルダッシュ☆の川村彩花(16)、北澤鞠佳(18)、玉城茉里(20)、大西菜友(15)

<赤マルダッシュ☆ メジャーデビューシングル概要>

タイトル 『食べて、笑って、生きていく。』
発売日 10月22日
収録曲
1. 食べて、笑って、生きていく。
東洋水産「マルちゃん」赤いきつね・緑のたぬき2014年CMソング
2. 赤マル 急上昇ダッシュ!!!!
3. うわさのジャパニーズボーイ(赤マルダッシュ☆ver.)
4.※各タイプ別楽曲を収録予定
販売形態
【type-赤】COCA-16934(CD)
【type-緑】COCA-16935(CD)
【type-黒】COCA-16936(CD)
【type-白】COCA-16937(CD)
各 1,204円+税

■武田鉄矢プロデュース アイドルプロジェクト「赤マルダッシュ☆」
http://www.maruchan.co.jp/aka-midori/idol_project/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
          

関連ニュース

トピックスの関連ニュース