インタビュー

メジャーデビューで見えた景色と課題、大阪☆春夏秋冬がワンマンライブに懸ける思いとは

2017年12月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1/4

左からYUNA(芳森由奈・18)、RUNA(竹田瑠奈・17)、EON(梶野恵園・20)、MAINA(小川舞奈・20)、ANNA(八木杏菜・19)、MANA(宮本茉奈・20)。MAINAがワントップボーカルを務める独特の構成が特徴。このポーズはもちろん『SPARK!』を表す S だ。

記事に戻る

関連ニュース

インタビューの関連ニュース