ライブレポ

中3の4人が大きな夢を語る! さくら学院ライブレポート

2015年03月29日 07時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
さくら学院『The Road to Graduation 2014 ~ Be ambitious, Memorial Summit ~』ライヴレポート@TSUTAYA O-EAST 2015.MAR.26


 2014年度の卒業式公演まであと3日と迫った3月26日、東京・渋谷のTSUTAYA O-EASTで行われた、『The Road to Graduation 2014 ~ Be ambitious, Memorial Summit ~』公演の模様をレポートする。

DVD『さくら学院SUN! -まとめ-』

 卒業式公演の前夜祭的な位置づけにあるこの日のライヴ。平日ではあるが、開場時間17時45分の1時間前には、車道に人があふれるほどのファンが集結している。春休みということもあり、普段より若い年齢層の父兄も目立つし、1年前と違うのは外国人の父兄が増えた点。BABYMETALの欧米ツアーで見た顔が多い。プロデュース委員長で、BABYMETALのメンバーでもある水野由結が日頃から言っている「BABYMETALを通して世界にさくら学院を広めたい!」という願いは確実に叶えられつつあると実感する。

 そんな多様になりつつある父兄たちを飲み込んだTSUTAYA O-EASTのフロア。前方は立錐の余地もないほど人口密度が高い。館内には初代生徒会長である武藤彩未の楽曲が流れ気分を盛り上げてくれる。

 18時半ちょうどに客電が消え始業のチャイムが鳴る。ステージに揃った10人の制服姿。『ベリシュビッッ』で2014年度最後のスタンディングでのライヴがスタートだ。フロアは歓声と手拍子で盛り上がっていく。続いて『負けるな! 青春ヒザコゾウ』とアップテンポの曲の連続でフロアは早くもヒートアップ。元気に点呼を取り回れ右、右向け右と展開するステージ上の若さが眩しい。

 磯野莉音が「私たちと一緒にシェイプアップしましょう!」と始まったのは新曲の『ご機嫌! Mr. トロピカロリー』。トロピカルなサウンドに、体型を気にする女の子の悪戦苦闘ダイエットがテーマの歌詞が楽しい。ダンスは筋トレやシェイプアップをモチーフにしたかなりハードな内容。苦もなく踊るステージ上の生徒たちの若さが羨ましい。曲後半で少しだけ振りを踊った父兄たちは息も絶え絶えというのに(笑)。

 MCでは久しぶりの一人一人の自己紹介。テーマは曲に合わせて「最近ご機嫌になったエピソード」。岡田愛は「最近メンバーと一緒に焼肉を食べに行ってお腹いっぱいになった」と、ダイエットとは真逆の話で笑わせる。田口華は「今日は平日なのに、こんなにたくさんの父兄さんが来てくれてご機嫌です!」と嬉しそうに話して拍手を浴びた。生徒会長の菊地最愛は、前日にテレビ朝日の配信番組「LoGiRL」で初代生徒会長の武藤彩未が中3の4人に書いた手紙を読んでくれたことに触れ、「嬉しかった。最愛も最強に愛してます!」と宣言して喝采を浴びた。

 山出愛子は「お母さんが新しいケータイケースを買ってくれた。首にかけられるので置き忘れないですむ」と嬉しそう。野津友那乃が「愛子はいつもケータイ置きっ放しで先生にマジギレされてる」と暴露して笑わせた。磯野は「新聞部の新聞が新グッズの下敷きになったこと」とご機嫌。白井沙樹は「髪型をアミューズ公式キャラのほえやま君風にした」と、父兄たちの微妙な笑いを浴び、メンバーたちには「こんなんだっけ?」とツッコまれていた。

 大賀咲希は、徳間書店のアイドル誌「OVERTURE」のさくら学院特集で「大好きな風男塾の浦えりかさんがコメントしてくれた!」とハイテンション。水野由結は「さくら学院でずっとやりたかったストレートヘアにしてみました」と髪型を披露して可愛い!と賞賛を浴びた。また、「大好きな能年玲奈ちゃんがこの前ラジオで水野由結ちゃんって言ってくれた!」と嬉しそうだ。

 野津は「昨日レッスン中、昼休みにパン屋さんに行ったら、店長さん夫婦がご年配なのにさくら学院のことを知ってて、パンを1個オマケしてくれた」と話して拍手を浴びた。さくら学院の名は着実に広まっているのだ(笑)。倉島颯良は「ずっと食べられなかった豆腐が食べられた。しーちゃん(白井)に勧められて湯豆腐を食べたら美味しかった。次は冷や奴に挑戦しようかな」と笑わせた。

次ページは、前生徒会長・堀内の魔法で突然のアクシデント!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ: さくら学院 

          

関連ニュース

ライブレポの関連ニュース